私的パリ生活について。徒然日記☆


by rena-7007
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2006年 08月 ( 11 )   > この月の画像一覧

わかめちゃんとケーキ

今日は美容院へ行って髪を切ってきた。
帰ってきてからずーーーーっと切りたくて、やっとです。
茶色い部分を全てカットしてもらい、ちょっぴり前髪を作ってみたよ。
前髪作ったの何年ぶりだろう。
勢いで作ってみたけど、正解かは微妙(苦笑)

いつも担当してもらってる店長さんがサービスで特別なトリートメントをしてくれた。ラッキ☆
これでフランスの水と乾燥にやられた髪がちょっと甦った?!
今回はカラーリングしなかったから髪が真っ黒!!!

はい、わかめちゃんです。
おかっぱじゃぁないけどね。
パンツもみえてないけどね。

パーマかけたいなぁ。
でもパーマをかけたわかめちゃんかぁ。困ったなぁ。


昨日友人に誘われたけど今日は美容院予定だったからお断りした。
夕方美容院を後にしてちょびっと時間があったから、
何の前触れも無く、いきなりその友人に連絡して呼び出してみた。
「何してる?暇だったらお茶しない?」
他人の都合をかる〜く無視したパリ式お誘い。
まぁそんな強引な誘いにもかかわらず出てきてくれました。

カフェろうという話しだったのだけど、そのカフェがお休みだったのでスイーツフォレストに行きました。
あの、自由が丘にあるケーキ屋さんのテーマパーク?みたいなとこね。
スイーツ好きなので知っていたけど未体験の地。



f0105434_19373456.jpg

シナモンとイチジクのケーキ"カネル"
カネルってたぶんcannelでシナモンの意。おぉフランス語☆
シナモンの香り高い、イチジクのぷちぷちが楽しいケーキ。



f0105434_1938564.jpg

"苺のショートケーキ"
下がロールケーキみたいになってるケーキだった。
スポンジがとっても軽くて美味☆日本のケーキ!って感じ。
これは友人が頼んだのだけど、
上に乗った苺は私が友人をだましていただいちゃいましたw
おいしいものは先に食べちゃいましょうねwww


f0105434_19395116.jpg

フルーツの入った寒天デザート"九龍クーロン"
見た目がとってもかわいい甘味。
透明のスーパーボールみたい☆(私談)
お。ドラゴンボール☆(友人談)


わかめちゃんは今日も美味しいケーキにご機嫌です。

[PR]
by rena-7007 | 2006-08-31 22:00 | 日本(le japon)

今日は

六本木で遊んできました。

ランチは友達のリクエストで"L'ATELIER de Joel Robuchon"でフレンチ。
あのフランスの料理番組"Bon apetit bien sur"(だったかな?)にでてるあの人、ジョエル・ロブションのお店。
私には(予算的にw)ちょっと敷居が高くて渋ってたのだけど、ゴチるから行こうというので、そういうことなら願ったりかなったり☆

アペリティフ:マルティーニ ブランコ
アントレ:サーモンのマリネうんちゃらかんちゃら
メイン:いさきのうんちゃらかんちゃら茄子の何とか煮込み添え
デザートは入らなかったのでエスプレッソだけいただきました。

いやー、久しぶりのフレンチ。やっぱ日本で食べると高級ですね。。。
でも、料理を一つ一つ丁寧に説明してくれたり、サービスのタイミングも絶妙。日本らしい心地よいサービスでとても居心地が良かったです。
あ、フランスじゃ安い店ばかり行ってるからか?!
店にはフランス人らしき定員さんもいました。
ランチでアペリティフから始めるのって初めてかも。
ワインはやっぱり高かったです。はにゃー。


ランチをフランス的に1時間半ほどかけてゆっくりいただいたところで
今日のメイン、映画鑑賞!!!!

パイレーツ・オブ・カリビアン!!!

しかもプレミアスクリーンの席で!!!
いい時間がなくやめようかと思ったら「プレミア席ならあるね」の一言。
通常より席料が高いので私が眼中になかったのだけど、「いいよいいよ」との友人の言葉。

えーすごかったです。
まず入り口がプレミアスクリーン用専用入り口。
入ってレセプションでドリンクチケットをもらい、専用ラウンジでドリンクサービス。時間がけっこう迫っていたので赤ワインを頼んでそのまま席へ。
席はすべてゆったりリクライニングシート。
席と席の間にはサイドテーブル。
なんとブランケットまで用意されていました。
おぉ、プチセレブ気分(笑)
まじでプレミアムな時間を過ごさせていただきました。
でもワイン傾けながら視線の向こうには海賊達の戦い(笑)

あー、やっぱり ジョニーデップかっこよかった。
昔からかっこよかったけど、年を重ねるにつれて彼らしさが増して
ますます魅力がアップしている、本当にいい俳優さんだと思います。
あのジャック・スパロウの歩き方がまたいいのよね。くねくねw
早く続きが観たい!!!!


帰りに欲しいDVDが一枚あって探したけど在庫がなく買えませんでした。
向こうに帰るまでに見つけなくっちゃ〜
[PR]
by rena-7007 | 2006-08-29 22:00 | 日本(le japon)

よこはまっこ

今日は 友達Uと横浜で遊んできました。
かるぅ〜くよっぱです。ぷぷっ♪
Uとは同級生で、本当に何年ぶりかの再会だったけど、まーったく自然体でいられたし、めちゃくちゃ面白かった。

なんだろう、フィーリングが合う友達と一緒にいるのって本当に楽しい。
自分も背伸びする必要なんて全然ないし、そのままで受け入れてくれるし、そして10何年ぶりだってのにしょーもない、くっだらない話で盛り上がれるのはすごくいい。
こういう感覚にすごく癒される。
話も合うし、ネタも漫才師か?!ってほど良く噛み合う(笑)

日本に帰ってきてから初めてちゃんと街を歩き、かるーくカルチャーショックを受けながらもまたそのショックが楽しかったり。
今は浜っ子だけど、その横浜の変貌ぶりにもちょっとびびってみたり。
日本の切符の(買い方の)複雑さに困惑してみたり。


夜は居酒屋!
なんかね、日本っていいよね。お刺身とかおいしいし。
梅酒とかもあるし、さいこー。
パリにゃ居酒屋はないからね。
パリは高いしね。日本は安い。

きれいな横浜の写真をアップしようと携帯で写真撮ろうとしたら、何故か動画。
写真の撮り方がいまいち分からず断念…orz
ってことで、とりあえずアナログ方式を採用。
目に焼き付けておきました!

え?私パリに行って退化してる???
日本のハイテクの技術の早さには頭が上がりません。
[PR]
by rena-7007 | 2006-08-26 22:00 | 日本(le japon)

パリから日本に…

帰ってきたけど、全然休んでないよ。
パリで、出発前日までばたばた過ごしてたから日本でゆっくりしようとおもってたけど、どうやらそんな暇はないようです。

帰った翌日から移動しっぱなし。
神奈川はもちろん、すでに埼玉、東京、千葉と制覇。
明日も友達とおでかけです。
パリにいるときから入ってた遊びの予約だったので楽しみ♪

忙しいけどだらだらするより、やっぱり友達と遊んだりしてる方が楽しい。
そういう方が性に合ってるのかな?

うん、そして、誘ってくれる友達がいるのって嬉しいね。
みんなありがとう。
[PR]
by rena-7007 | 2006-08-25 22:00 | 日本(le japon)

にほん!にほん!!

昨日、無事に日本に着きました。


今日は朝起きて午前中に兄夫婦の家へ出向いてきました。
携帯で目覚ましをかけたらフランス時間のままになっていて
寝坊するというハプニングあり。
でも実家っていいですね。寝坊しても起こしてもらえる(笑)

1歳ちょっとの姪っ子の"そらっち"に会って遊んできた!
んもう、超かわいいっ(>_<)ノシ
正式に言えばおばさんだけど、おばさんと呼ばせる予定は
1ミクロン程もありません。
あくまで「おねーちゃん」です。
まちがえるなよ、そらっち。

帰りは車。
一年ぶりの運転、乗るまでちょっとびびってたけど、運転してみたら結構普通でした。
明日は朝から運転なのでとりあえず一安心。


帰ってからピアノを存分に弾いてみた。
一年ぶりなのでさすがに手が動かない。。。
でも、すっごく楽しかった。
すっかり忘れた曲も箇所によっては指が覚えていたり、
弾けなくなってる箇所の練習さえ楽しく感じられた。
いいなぁ、ピアノ。
上手じゃなくても、弾いてるだけで幸せ♪


んでもって、弾き終わったらごはん!!
待ってるだけでおいしいごはん。嬉しい。。。
私の作る夕飯と違って主菜、副菜、副々菜、小鉢など
お皿の数が多い(笑)
朝も、起きたらアイスカフェオレ出してくれたし。
実家最高!!


日本、湿度がすごくて体がだるいけど、思いっきり楽しみむにょ!
[PR]
by rena-7007 | 2006-08-22 22:00 | 日本(le japon)

お知らせ

明日22日、フランスを発ち、約一ヶ月日本に滞在します。
韓国経由で乗り継ぎ、日本着は翌日23日に到着予定です。

約一年ぶりの帰国にちょっとわくわく♪
でも、まーーったく実感ないです。
荷造りしなくては。。。

先日のテロのせいで、荷物検査が非常に厳しくなっているようです。
手荷物で液体は持ち込み不可なのでワインも買えません。
水もダメらしいです。
歯磨き粉とか、クリーム系もダメらしいです。
化粧水も肌用クリームもダメ。
あの極度の乾燥状態に十何時間も缶詰なのに。。。
確実に肌が死んでしまいますね。

最近予定がぎーっしりだったので少々疲れ気味。
こんな前日になってもバタバタしてるのは初めてかもしれません。
無事に着くよう祈っていて下さい。

着いたらみんな遊んでね!!!
[PR]
by rena-7007 | 2006-08-21 22:00

しゅうぇーでん(*ノωノ)

8月9〜12日までの3泊4日スウェーデン・ストックホルムへ行ってまいりました。


水の都と呼ばれ、デザイン、福祉、環境先進国である
スウェーデンの首都、ストックホルム。
ここは、色んな街が海に浮かぶ島の様になっているために
視界が広く、とても開放感がある。


f0105434_18273363.jpg

嘘みたいな空ですが、本物です。いい天気♪



f0105434_18283540.jpg

夕食を終えて、ホテルへ帰る途中。海に浮かぶ街。



今回は観光しまくる!というより、まったりバカンスがテーマだったので、
今回はジーパンスニーカーは御法度!
お気に入りのスカートにキャミ、カーディガン、ミュール。
お天気もずっと良かったので最高の滞在となりました。



北欧デザインにノックアウトされてきましたよ。
本でしか見たことのなかったpeter Neumeisterのポスト、
Lowe Designのミッテ・ブロムクヴィストがパッケージデザインを手がけたyoggiの商品の数々。
スーパーや、コンビニに並んでるだけでかわいいっ!!


f0105434_18303056.jpg

Tom Hedqvist & Bjorn Kusoffskyがデザインした
ヨーグルトパッケージ。牛乳パックの形をしている。1L。
他にも色んな種類があってどれもおいしいw(笑)
これは線が太いほど乳脂肪分が高いという、とてもわかりやすいデザイン。




街に出てショッピングしたり(パリで御用達、本場H&Mをはしご!)
カフェでお茶したり、カフェもパリとは違った雰囲気でドキドキ。
モダンな店内はさすが!
イスは全部イームズのダイアモンドチェアを使っているという
マクドナルド(!)があるという情報を得ていて、是非見てみたかったけど、どのマックか分からなかった…orz
でも、だいたいどこのマックも空間デザインがかっこよかった(笑)

最終日には出発まで一人でふらりと現代美術館へ。
数年前に立て替えられたこの美術館、建物自体が素晴らしかった。
エキシビジョンはPaul McCarthy.
とにかくすごい数のコレクション。
彼の作品も本でしか見たことがなかったので見られてよかった。
やっぱりパフォーマンスは本じゃ全く分からないものですね。
入口に"子供禁止""刺激の強い作品です"の注意書きがありました。
彼ってやっぱり狂ってる!!
久々にこんなに衝撃的な作品を見ました。

そのあと近くのデザインショップやらをうろついて、国立美術館を走り抜けて(時間がなかった…)全ての旅程終了。


パリに帰ってきたらなんと13℃しかなくて凍え死にそうでした。
北欧より西欧の方が寒いって。。。

旅行はいいですね、視野が広がります。
今年の夏の旅行、文句なしで素晴らしかったです。
[PR]
by rena-7007 | 2006-08-19 22:00 | 旅行(le voyage)

復活。

放置プレイしてまして申し訳ありませんでした。
日本へ帰ってました。
忙しすぎてblogどころではありませんでした。。。

ということで、一気にアップします!

あ、ドイツレポは時間の都合上、以上で割愛させて頂きます。ごめんなさい。

記事のアップは日時を追っていきます。
[PR]
by rena-7007 | 2006-08-18 22:00
さて、ベルリンでの観光についてアップしたところで、今度はベルリンの食!!
私達、地球遊び隊に「食」は欠かせません。
ガイドブック等をチェックするときも観光名所より先に食チェックしたり、「バスク料理が食べたいからバスク地方へ行こう!!」といったように、食で行き先を決めたりするくらいです。。。

さぁ、ドイツといえばビールにソーセージ!!
私達の初ソーセージはスタンドでした。いや、スタンドとはちょっとちがう?!

f0105434_0393485.jpg←こんなん
お兄さんが鉄板背負って(?)焼いている!売っている!!
最初あまりに馴染んでいて素通りするところだったのですが、何やら行列。
ん?ん??
見てみたらドイツの象徴!!(違)
我が愛しのソーセージ!!(大袈裟)
いや、大袈裟じゃないかもしれません。
私、ソーセージ大好きっ子なのでw
でっかいソーセージをパンに挟んでくれます。
いうなればホットドックみたいな物ですが、ドイツではパンは手を汚さない為のおまけみたいな物らしい。
しかも安い!!1ユーロ(≒148円)

f0105434_0403515.jpg手元を覗かせてもらうと。。。
ソーセージ達がぐりぐりと焼かれて香ばしい香りを放っております。
このお兄さん、焼く為にガスボンベのような物を背負ってらっしゃいました。いやはやお疲れ様です。
このソーセージの為に、雨ニモ負ケズ(降ってなかったけど)風ニモ負ケズ(吹いてなかったけど)重い思いをして焼いていたわけですよ。
その苦労が報われてか、これがですね。
うっまーーーーーーーーい(≧∇≦)b
いやー、彼の苦労あってのこのおいしさでした。



さて、そんなにボンベが重いんだったら、下に置けばいーじゃん。
なーんてつっこみはさておき夕飯!!
大きくてモダンなデザインのかっこいいレストランで食事もいいけど、ここはドイツ!
おいしいビールをおいしく(安くw)、おいしいソーセージをおいしく(安くw)食べさせてくれそうなビストロでご飯にすることに決定。

f0105434_1203752.jpg男二人がカウンターで飲んでいたり、おじさんが一人で飲んでいたり、家族でご飯食べていたり、なかなかにいいビストロっぷり。(ちょっと写真が暗いです。。。)
サービスのお兄さんもてきぱきしてていい感じでした。
そして、ドイツ人ってとっても人なつっこくて、それでいてしつこくなくて、とっても心地が良かったでです。
初めての地で、知らないお店で、言葉も通じなくて、でもホッと出来ちゃうのは何故でしょう。旅において、人の温かさは非常に心に響くものです。目があったときに優しい微笑みを目にするだけでほっとします。ドイツはそんな笑顔の多い国だと思いました。


f0105434_212361.jpg"Currywurst"カレーソーセージ
ベルリンでこれを喰え!と友達に言われたCurrywurstを前菜に取ってみました。
ソーセージに甘みのあるトマトソースにカレー粉が振られています。うまっw
メインもソーセージwwwそれにザワークラウトや黒パンが添えられていました。
きゃー、ビールがおいしいね!ドイツだね!ドイツだねっ!!
ベルリンには今年カレーソーセージ博物館まで出来ちゃったそうです。
ここで館長のバーギット・ブレローさんの一言。
カレーソーセージは、素晴らしいという他ない
あぁ、カレーソーセージの鑑ですね。

f0105434_4355647.jpg
因みに、これがスタンドで買って食べたカレーソーセージ。
一口サイズにカットして、トマトソース、カレー粉をかけてくれます。
これもまたうまいw




f0105434_2435637.jpg
ここです。このお店。
店の前で写真を撮ってたら窓側席のカップルが
それはそれは素晴らしい笑顔を向けてくれました(笑)
店前の看板人形が"ぐでっ"ってしてるのがウケタ。



f0105434_249462.jpg
さて、2日のベルリン滞在を終えたら次はミュンヘンへ。
飛行機での移動です。ちょっと時間があったので空港へ行く前に中央駅で一杯!
だって、駅にこんな素敵なテラスがあるんですよ♪
ベルリンの街並みを眺めながらビールなんて気持ちいいじゃないですか!!
そして頼んだのはマンゴービール!!
こってり系かと思いきや、飲んでみたら結構さっぱりしていました。
ビールのカクテルですね。おいしかった〜!!



f0105434_3333573.jpg
そしてドイツ名物プレッツェル!
焼きたて!かりかりもちもち!!
これをおやつに買い込んで電車に乗り込む。
さぁ、飛行機に乗り変えて、次はいざミュンヘンへ!!!



・currywurst museum
カレーソーセージ博物館公式HP
なんと夜は10時までオープンしてるようですよ!
いや〜、ドイツ人は働き者です!!
[PR]
by rena-7007 | 2006-08-17 00:28 | 旅行(le voyage)

ドイツ旅行記1〜Berlin〜

えー、昨夜スウェーデンからパリへ戻りました!ので旅行記を!!
と、言いたいところですが。。。
ドイツ記を書いていないのでそっちから始めようと思います。



ドイツは、昼間っからビールを飲んで、ソーセージを食べまくった旅でした。
こんなに毎日ビールを飲み続けたのは初めてです。 (*´ェ`*)ポッ
こんなに毎日ソーセージ食べ続けたのも初めてです。 (*´ェ`*)ポッ
あ、白ワインも飲みました。 (*´ェ`*)ポポッ

フランスに住んでいると、どうもテクノロジーを遅れがあるためか、久しぶりにベルリンにテクノロジーを感じました。だって、電車のトンネルの中に画面があったりするのよ?!どういう仕組みになっていたのかよく分からないけど、TV映像版パラパラ漫画?!すごいドイツ!


さて、初日と2日目はベルリン、ドイツの首都。
f0105434_8265140.jpgまずはカイザー・ヴィルヘルム教会(Kaiser-Wilhelm-Gedächtniskirche)を眺める。1943年の空襲で破壊されてしまった19世紀末に建てられたロマネスク様式の教会。
この教会は戦争の悲惨さを後世に伝える為に修復せずにそのままの姿で保存されているんだそう。
中の壁画は全てモザイク。あれだけの絵をモザイクで完成させるにはどれだけの月日がかかったのか…目を見張る作品だったけれど、空襲でくずれてしまったところも多く、悔しい限り。。。戦争で一体どれだけど素晴らしい文化遺産が失われていったのだろう。



f0105434_8271549.jpgそしてすぐとなりに併設されているのが現代式建築の新教会。
これがまた激しくモダンな教会!
いつもフランスなど、ヨーロッパでは古い歴史のある教会ばかりだったので、それに目が慣れてしまい、こういう教会との出会いはちょっと衝撃でした。
全てのステンドグラスを青に統一したこの教会は、差し込む光はもちろん青。深みのあるその"碧"はなぜか心を落ち着かせてくれる色で、深海にすぅーっと入っていくよう。




f0105434_8282649.jpg私達は一日バス・メトロ共通券を購入していたのでバスメトロ乗り放題!!!
ということで、バスに乗って市内をぐるぐるとまわってみることに。
バスは基本的に2階建て!
ロンドンみたい(*ノ▽ノ)
たいがい小さい子が2階一番前を陣取っていました(笑)
そして私達はバスから面白そうな所をチェック!
ほどよいところで降りて、徒歩でチェックしたところをまわりました。



で、来たのがクマ!ヾ(ó㉨ò)ノ !
フンボルト大学(Humboldt-Universität zu Berlin)の前のスペースにずらりとクマが!
アルベルト・アインシュタインが教授を務めたこともあったようなないような(要確認)
それから森鴎外が留学していたことも。(豆知識)
って、大学はどうでもいいですね、話はクマでした。クマでした。

f0105434_8293773.jpgほぉ〜ら。
すら〜〜〜〜り(笑)
クマたちはここだけでなく、ベルリンの至る所に点在していました。いわゆるCOW-PARADEのようなイベントだったのだと思います。
余談ですが"cow parade tokyo in marunouchi 2003"わたくし、朝から晩まで一日かけて全部見ました。歩きすぎで死にそうでした。
これがベルリンではクマ!ベルリン市章(州章)のモチーフはクマです。
一緒に行ったMとはしゃぎまくりました(笑)



f0105434_831985.jpg
国会議事堂(Reichstagsgebäude)
=現ドイツ連邦議会議事堂



f0105434_8322016.jpg
ブランデンブルク門(Brandenburger Tor)



その他ベルリンの壁跡地を訪れたりetc...

そして2日目の午前中はNeue Nationalgalerie(新ナショナルギャラリー)へ。
やっていたのは" 東京ーベルリン展"
これは2006年1月28日〜5月7日まで森美術館、六本木ヒルズ森タワー53階で行われていた展覧会で、日本の作家さんとドイツの作家さんによるもの。
とはいってもどうやら日本での展示とベルリンの展示は少々作品が違うようなのですが。。。日本での展覧会は見ていないのでなんとも断言は出来ませんけど。

チケットをかったら、それがいきなり天明屋尚さんの作品がプリントされたポストカードのような物で、ここがベルリンであることを一瞬忘れ、親近感が湧いてしまったり(笑)
いや別に私は天明屋さんの友達でも何でもないんですけどね。。。
でも私を含め、好きな友達多いです。うちのmamaまでなぜかファンです。ははは。
あ、そういえば今度ギャラリーで個展やりますね。
私の日本滞在とかぶりそうなので、時間作って是非足を運びに行きたいと思います。


閑話休題。


また話がそれました。
さて、友達のMは入り口で待ってるということだったので、急いでの鑑賞となりました。
地上階展示は半分アトラクション状態で、小沢剛さんの家?の作品なんか、子供のようにはしゃいでいたら、監視のお姉さんに笑われてしまった。恥ずかしー(〃´・ω・`)ゞえへへっ♪
三宅信太郎さんはまた何かパフォーマンスしたのかな?しなかったのかな?したんだろうな。見たかったけどまぁ贅沢言わない。

存分遊んだ後(?)、時間の関係で興味ありそうなものを中心に鑑賞。それ以外は軽く眺めて流す。もう終わりかな?と思ったところに映像作品!!
しまった!!ビデオアートは少々見るのに時間が必要ではないか!!!のぁぁ。
でもCandice Breitzの作品「Aiwa to Zen」はチェック。時間がないから残念ながら2つしか見られなかったけどなかなか面白かった。ぼんさいぼんさい!!!
思わず作品見ながら一人で笑っていたら、外国人のお客さんが部屋を恐る恐る覗いてきた。そりゃ〜女の子が暗い部屋でビデオ見ながら爆笑してたらビビルよねぇ〜…(汗)暗くてその人の表情を窺うことは出来なかったけど、きっと怪訝な顔していたんだろうな(。-`ω´-)

一気に駆け抜けた美術館。けっこう面白かったから無理矢理にでもMを引っ張ってくれば良かった。。。
ベルリンー東京展を東京ではなく、ベルリンで観る妙。なかなかにいいものです。
現代アートってわけわからないものもたまにあるけどやっぱり楽しい!!



<長くなりそうなのでここで一旦休憩!!続きは次の記事で☆>



ベルリン観光局公式HP(日)


Neue Nationalgalerie(新ナショナルギャラリー)
公式HP(独)・・・www.neue-nationalgalerie.de
ADD : Potsdamer Straße 50, 10785 Berlin-Tiergarten
Métro : *S-Bahn S1, S2, S26 もしくはU2 Potsdamer Platz下車。徒歩5分。
Bus : *M29 Potsdamer Brücke下車 *M41, 100, 200 Philharmonie下車。
*123 Potsdamer Platz下車。*148 にてKulturforum下車。徒歩1分。

・Mizuma Art gallery
公式HP・・・ http://mizuma-art.co.jp/
天明屋尚さん個展情報・・・current exhibition news
[PR]
by rena-7007 | 2006-08-14 08:35 | 旅行(le voyage)