私的パリ生活について。徒然日記☆


by rena-7007
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:グルメ(gourmet)( 12 )

くすくす( ´艸`)

今日はバスティーユのマクレブ料理屋さんで、友人Hの来仏祝いと、パリ4姉妹の長女M&唯一の男子、テツローの誕生日会。
テツローは4女のrenaと次女のYの誕生日会の時、いきなりシロクマのかぶり物をして現れた彼ですw覚えてる人いるかしら?
(その時の記事はこちらへ→くまくま!!!)



クスクスのことを先日日記に書いて「どんなものぞ?」という質問があったので、写真撮ってきましたよ!!!!

今回は肉の盛り合わせと、野菜のタジン。



f0105434_4305673.jpg
肉は牛やら羊やらメルゲーズ(ソーセージ)やら色々。
串焼き肉&塊でガッツリ!



f0105434_4312084.jpg
野菜のタジンはスープになっています。
クスクスと呼ばれるつぶつぶの極小パスタにかけていただきます。



f0105434_4314981.jpg
こうやってね、自分のお皿に取り分けて食べるます☆





今回の参加人数は総勢8名!
4姉妹&H&テツロー&敏腕編集者&チベット体操ガール。


ワインもボトルで頼んで美味しいクスクスにみんなご機嫌♪
テツローは一人ビール飲みまくってたけど。

今回はチベットガールが優勝かな。
彼女、ボウズで美しいの。(頭の形、超キレイ!!!)
かわいいんでもかっこいいとも何となく違う。。。
きれいな人だったなぁ(●´ω`●)ゞ(初対面だったw)

でね、彼女のお姉さんがすごいんです!
自分ともう一人自分の中にいるらしいんです( ̄ω ̄;)!!
いやね、肉体を支配してるのは彼女のお姉さん自身だけど、もう一人自分の中にいて、会話もするらしい。
彼女が一番いい状態でいられるよう、アドバイスしてくるんだとか( ̄ω ̄;)!!
そのせいで3日間断食経験もありという強者。
彼女はお姉さんと喋ってると3人で会話してるような感じらしいです。

もう一人はおっちゃんぽいらしい(笑)
その人が表に出てくることもあるらしいけど、そのときは変な言葉で喋ったり、行動も別人のようで、口調も全然変わってしまうんだって!!!

そんなことって、あるのーーーーーー?!?!?!?

別に、人格が入れ替わるとか、そんなんじゃなくて、常にその人が自分の中にいるという感じ。
でも二重人格と違って、常にお姉さんの意識はあるんだって。
中に、いるらしい。常に。
詳しく色んな話を聞いて、ゾクッとしちゃったよ。おおぅ。

そしてそんなお姉さんの職業。







占い師!!!!!







げーーーーー!超みてもらいたいっ!!!
興味津々です私。



いや、今日もとても楽しい晩餐会でした。
皆クスクス食べ過ぎデザートが入らず、甘いミントティーで〆

パリ3女は笑いすぎて喉いためてた。おぃおぃ。
結局8時からの夕食、お店を出たの12時。
4時間食べ、喋り続けてました。。。
いやー楽しかった。

もう2時半だよ。。。明日早いのでもう寝ます。
おやすみなさい(*´ω人)
[PR]
by rena-7007 | 2007-05-05 22:00 | グルメ(gourmet)

ぷりん。

今日はなんでだかすっっっっっごくプリンが食べたくなった。
頭の中はプリンばかり。

ぷりん。ぷりん。ぷりん。ぷりん。ぷりん。ぷりん。ぷりん。ぷりん。ぷりん。ぷりん。ぷりん。ぷりん。ぷりん。ぷりん。ぷりん。ぷりん。ぷりん。ぷりん。ヾ(。`Д´。)ノ彡ぷーりーんーーっ!!

でも卵が一個しかないょ(´・ω・`)
我慢。明日スーパーに買いに行こう。





そう思っていたのに、夕方とうとう耐えきれなくなって作った。
卵一個だから2カップ分だけ。
いつもはオーブンを使って蒸し焼きにするんだけど、今日は普通に蒸してみた。
ココット皿に作るつもりが、鍋にココット皿が2個は入らなかったので一つはガラスのコップで。



f0105434_1264971.jpg
手作りのプリンは市販のものに比べてとっても優しい味。
確かにプリンはミルクと卵とお砂糖だけで、油分も入ってないから体にも優しい。
手作りのものは保存料やら着色料なんかも使ってないし。




蒸したプリン、ちゅるんとしていて美味しかった。
でも。
やっぱりオーブンで蒸し焼きにするタイプの方が好きかな。。。
プリンは粉をふるったり、生地を泡立てたり、寝かしたりといった行程が一切なくて、手間がかからずあっという間にできちゃうのが素晴らしい!

できたてすぐ食べられないことだけがタマにキズ。
あら熱がとれたら冷蔵庫でしっかり冷えるまで、猫のようにゴロゴロノドを鳴らしておとなしく待ちましょう。
[PR]
by rena-7007 | 2007-04-18 22:00 | グルメ(gourmet)
昨日、銀行に行きました。
担当の人とちょっとお話ししなければならず、予約しておいたのです。
フランスでは顧客各々に担当の銀行員が1人付いており、何か手続きや相談をする時には事前に予約を取り、出向く。
この辺にもフランスの効率の悪さが表れています。

私は最近引きこもっていたから必要最低限しかフランス語を使っておらず、お金の事だしかなりドキドキ(-_-;)
担当の人はマダム・エマニュエルだったんだけど、ちょっと前に変わって今回から新しい人。
どんな人かなぁ… と、ここでもどきどき(=_=;)

と、思ったら随分若くてかっこいい人だったwww
フランス人らしい顔で金髪を短めに切ってスッキリスタイル。
チョコブラウンのスーツに黒のシャツ。
ネクタイは黒・ブラウンの太めの斜めストライプに、ピンクの細いストライプがアクセントに入っている。
うん、完璧(*ノωノ)☆
日本で銀行員がこんな格好をしたら速攻クビだろうね。
そして、彼の個室オフィスに案内され、話を始める。
彼が動く度、かすかにいい香りが漂ってくる…

外国人と言う事で日本と違うこともあるだろう、と、すっごく丁寧にわかりやすく説明してくれて、お金の動かし方の相談や、アドバイスもくれて、とりあえず銀行の事は一安心。
結局1時間半くらい話をしていた。
帰りは出口まで送ってくれて、握手で別れたのだけど「どんな小さい事でも何かわからない事があれば電話してきていいですからね☆」と、最後まで笑顔絶やさずさわやかでした。
ランチタイム命のフランス人が、自分のランチ時間を削ってまで、忍耐強く疑問もひとつ×2説明してくれた彼に感謝☆
とにかく怖い人(?)じゃなくて良かった(苦笑)




さて、夜は同じアパートの友人カップルP&Cに誘われてベルシービラージュへ☆
私はこの間、彼(P)の誕生日会をキャンセルしちゃってるのだ(^^;
それで遅れてPにプレゼントをあげたんだけど、そのお礼もかねて、って食事に連れて行ってくれた。

chai33とワインショップのnicolaがやっているレストランと迷って、chai33は行った事があったので今日はnicolaへ。
*ワインはグラス単位で色んな種類をデギュステできます。
もちろんボトルで頼む事も出来ますよ♪
アントレはエスカルゴとフォアグラ(これぞフランス!)
メインはチキングリル(きのこのクリームソース)
デザートはスフレアイス&エスプレッソ。

各メニューには合うワインアドバイスが書いてあるのはさすが。
もちろん店員さんに相談してもΣd(≧▽≦*)OK!!

前菜とデザートは美味しかったけど、メインはまぁ普通でした。
ご飯はchai33の方が美味しいと思う。高いけど…
スフレアイスはめっちゃおいしかった!!!!!!!!
不思議な食感。上にグランマニエの苦めのキャラメルソースがかかっていて、これがまたすごく合う!
思い出しただけでまた食べたくなってきたぁーp(´⌒`q)
いやぁ、久々に豪勢ディナーでした。ごちそうさまP♪


お腹に赤ちゃんがいる?って位、お腹いっぱい食べたらそのままパリ観光ドライブ。
凱旋門からシャンゼリゼを走りコンコルド広場へ。
そのままオペラ座へ向かい、マドレーヌ寺院を通り、ムーランルージュを通過しつつ、モンマルトルの丘へ登り、サクレクール寺院を散策。
あいにく小雨が降りそうな感じで、抜けるような夜景は見られなかったけど、やっぱり気持ちが良かった。
でもこの時点で12時が過ぎ…疲れが出始める。。。orz

再び車に乗り込みエッフェル塔へ。
やっぱり昨日もマダムエッフェルは美しかったです。
もうそろそろ眠くなってきた私w

これで今日のパリ観光は終了。
今日の予定はフランス語ばかり使わなくちゃいけなかったから、私はもうぐったりでした。。。
久しぶりに朝から夜までフル。

携帯とカメラを家に忘れて、誰とも連絡とれませんでした…
それより!写真が全く撮れなかったのが超くやしい!!
いや、カメラは忘れなかったんですよ。しっかり持っていってたんです。
撮ろうとしたら…
中にメモリーが入ってなかったんです…orz
なんておばかっちょなんでしょう私。情けなくなってくる(┬┬ω┬┬)



って、話全然違うんですが、今TV付けてたんですよ。
そしたらなんとな〜く懐かしい香り漂う映像が流れていたんです。
注意してみてみたら…

たけし城Σ(・∀・*;)

なんで×2?!
ナレーションしてるカップルも「あぶないっ!」「気を付けて!」「いち、にの、さんっ!」「早く×5!」「あぁ〜おしい〜っ!」とか、大盛りあがり^^:

うわぁ〜懐かしすぎだし!!!!!!!!!!
[PR]
by rena-7007 | 2007-02-03 22:00 | グルメ(gourmet)

情緒不安定なケーキ

ストレスが溜まってるのか、体はだるいし、ちょっとしたことにすぐ凹んだり、急に不安になったり、落ち込んだり、情緒不安定。。。
今日は全然勉強も進まなかったし。
まぁ土日は休みってことにしてるからいいけど。


夜、無性にお菓子が作りたくなって夜中に作り始めた。
毎回のことだけど、イライラが募ると無性にお菓子を作りたくなる。
なんでか知らないけど。

でも卵切らしちゃってるし…卵なしで何か作らなくちゃ。
果物も全然ないし…
でもどーしてもケーキっぽいものが食べたい!
ってことで卵なしでケーキみたいなのを作ったよ。


"シナモンの香りのホロホロケーキ"
強力粉  160g
砂糖   100g
シナモン 適量(私は多めに)
バター  100g
塩    ひとつまみ
牛乳   120cc
BP    半袋(日本のやつは表記に合わせて)
↑重曹があればそっちの方がいい。うちにはないからBP代用。

1.常温に戻したバターを練って強力粉をふるい入れ、砂糖、塩、シナモンも入れてその都度、根気よく混ぜる。
これでクランブルのようなぽろぽろ生地ができる。
2.半カップくらい別に取り分けておく。
3.残りに牛乳とBPを入れて混ぜる。
4.型に3を流し、2を上に散らして160℃のオーブンで約40分。


f0105434_2144874.jpg
レーズンとアーモンド、ヘーゼルナッツが家にあったので一緒に入れて焼き上げてみた。
作り始めたのが11時。焼き上がったのが12時過ぎ。
部屋には甘くおいしそうな香りが漂っているけど、今日はもう遅いので明日の朝ご飯にします。



お菓子作ったら気持ちが落ち着いて、学習がちょっと進んだ。
ちょっとでも進んでよかった…

そして一段落して気づいた。PMSだ…
明日は焼いたケーキ食べながらお家でゆっくり過ごそう。
晴れるといいな☆
[PR]
by rena-7007 | 2006-10-21 22:00 | グルメ(gourmet)

ってきます!

昨日はお昼から友達経由で頼まれたバイトに行ってきました。
久しぶりに仕事でちょっとフランス語を使ってテンパったり(苦笑)


仕事を終えて帰宅ののち近所の友達Yちゃんの家へ☆
ポテチとオリーブをつまみにビールで乾杯!!
Desperadosっていうフランス発のテキーラビールなんだけど、
ライムの香りがするちょっと甘みのあるビール。
ちょっぴりアルコール度数が高いけど、とっても飲みやすくて美味しいのだよ(・ω・)ノ


500mlを2缶開けたところでごはん!
f0105434_1202436.jpgf0105434_1195470.jpg
・生野菜のサラダ
・鶏肉の紅茶煮
・キッシュ
(↑差し入れ♪)
&ムール貝!!!

飲み物はもちろん白ワイン。
久しぶりにムール食べたけど、やっぱりおいしいね(>_<)ノシ
とにかく喋り倒してるうちに白ワインが空になってしまい、
赤ワインのボトルを開ける。
すでにかなり酔っぱらってたけど近所なので終電もないし、
5分とかからず帰れる位置なので、得意の「ま、いっか(*´ω人)」


久しぶりにたくさん飲みました。
楽しくて×2、つい飲み過ぎました。
世界がぐるぐるふわふわ浮いてました。


でも、最近は引きこもりだったので久しぶりに友達とご飯たべられて、とても幸せでした。
やっぱり、友達と楽しくご飯を食べて、くだらないことで盛り上がって、パリならではのグチを笑い飛ばしたり、女の子ならではの恋愛話に盛り上がったり、そういう時間って大切。

Yちゃん、おいしいご飯をありがとう!!
今度はdaube nicoise作って待ってるからうちでディナーしようね!!


さて、帰ってから…
送っておかなくちゃいけなかったメールをベットにダイブしたままタイプ&送信。
もう一通送ろうと思っていたメールを書いてるうちに爆睡!!!
ふと目を覚ましたら5時…orz


まーたやっちまった!。。゙(ノ><)ノ ヒィ


書き途中のメールを仕上げて送信ののち電気を消して就寝。




の、割りに。
7時の目覚ましにぱっちり目を覚まし、午前中はがっつり明日に備えて事前学習。


ということで、突然ですが明日13(金)からロンドンへ行ってきます。

・frieze art fair in london
・zoo Art Fair
・scope London

以上、3つのアートフェアの視察です。
スケジュールがかつかつでちょっと不安。
そして物価・ポンドが高いのもすごく不安^^;
日程は4泊5日で、17日(火)の夜に帰ってきます。

物価の高さ、ユーロスターの格安チケットがなかったことで金銭面の危機感をおぼえ、今回はバスでロンドン入りします。長っ(+_+)
ドーバー渡ってきますよ。途中船ですよ。
でも安いんですよ。頑張ります。

無事に帰ってこられるように祈ってて下さい☆
楽しんできます!
それじゃ、また!!
[PR]
by rena-7007 | 2006-10-12 22:00 | グルメ(gourmet)

Quiche!!!

さて、パリはだいぶ寒くなって参りました。
8時が過ぎる頃やっと明るくなってくる感じです。

昨夜は早朝6時過ぎに就寝。。。
大して眠くなかったからそのまま徹夜しようかな?
と思った矢先に落ちました。
7時の目覚ましにも起こされることなく、一気に昏睡状態。

ふと目を覚ましたら10時!
やっちまった。。゙(ノ><)ノ ヒィ

周りを見渡せば電気もPCもついたまま!
やっちまった。。゙(ノ><)ノ ヒィ


そっこーシャワーを浴びて所用で外に出てみたら…

今日のパリはとっても暖かいヽ(´▽`)ノ
空を見上げれば水彩絵の具をひっくり返したような優しい青。
でも、用事が済んだら自宅にとんぼ返り。ちぇ。

昨日は家の仕事で時間をとられて全くといっていいほど自分の勉強が進まなかった。。。
家の仕事を全部投げ出せたら一体どれだけ楽になるのだろう…
なんて思ってしまう今日この頃。


今日はちょっと外の空気を吸っていい気分転換になったのか、自習がスムーズに進んだので◎
キリのいいとこまで…
なんて思ってたら6時まわってたので慌てて買い物。
今日は久しぶりにキッシュ。
これもね、オシャレっぽいけど超手抜き料理。パイ生地、タルト生地もパリのスーパーで200円位で売ってるから楽チン。


f0105434_0425454.jpg



じゃ、いつものrenaの超大雑把適当レシピ☆

『ベーコン、パプリカ、ポワロー葱のキッシュ』
(φ25cmタルト台1台分)

材料
パイ生地 一台分
ベーコン 200g
パプリカ 1個
ポワロー葱 1本
卵 3個
生クリーム 20cl
チーズ(グリュイエールとかエメンタルとか) 150g
ナツメグ塩胡椒 少々

1. パイ生地を台に敷き、ピケして190℃で15分空焼き
 (オーブンは予熱しとこう)
2. ベーコンを炒めて、パプリカ(粗みじん切り)、
 葱(1cm小口切り)も投入して炒め塩胡椒
 (火から下ろして冷ましておこう)
3. 卵3個を溶いて生クリーム、ナツメグを加えて混ぜる。
4. 2を敷き詰め3を流し塩胡椒を振ってチーズを乗せる!
5. 190℃のオーブンで約20〜30分ポイッ(ノ =・ェ・)ノ⌒□

☆ベーコンは拍子木切りor賽の目切りになったものが良いな。
 なかったら薄切りのものを1cm幅くらいに切る。
☆ポワロー葱なかったら玉ねぎあたりがいいかも。
☆チーズはピザ用チーズでもOK
☆日本の生クリームは乳脂肪分の高い製菓用のものがほとんど。
 (だよね?たぶん)その場合は牛乳と半々にしてもいいかも。
えっと…20clって200cc?計量方法が違うからよく分からない(O.O;)

まぁあれですね、家にあるものなんでも入れていいんです。
ほうれん草でもブロッコリーでもハムでもなんでも。
冷蔵庫整理にはうってつけ。

今回きのこ入れようと思ってたら傷んでて入れられなかった(+_+。)
秋だし、いろんなきのこたっぷりキッシュもいいかも。
サーモンのキッシュもおいしいよ。

たっぷりサラダを添えて召し上がれ!!!!
[PR]
by rena-7007 | 2006-10-10 22:00 | グルメ(gourmet)

daube niçoise

久しぶりに料理しました。

といってもご飯は毎日作ってましたよ。
ただねー…最近は簡単パスタだの、適当カレーだの、手抜きオムレツなど、ちゃんとした料理(?)をしていなかった。
今日はちゃんと料理しました。
久しぶりにグルメアップです。


f0105434_3505967.jpg
daube nicoise(ドーブ・ニソワ−ズ)
という南仏の牛肉の煮込み。
フランスの家庭料理とかって、時間はかかるけど、
手間がかからないので結構楽チン。




いつものrenaの超大雑把適当レシピ☆

1. 大きめの一口大に切ったお肉を塩胡椒し強火で炒め(中は生でOK)取り出す。
2. みじん切りのガーリックと一口大に切った玉ねぎ、ブーケガルニを入れて中火で炒め、小口切りのニンジンも加え中火で炒める。
3. 1のお肉を再び2に投入!混ぜながら軽く炒め、そこに赤ワインを投入。
材料がかぶる位(今回はボトル半分位)入れ強火。
煮立ったら弱火。アクを取りながら水分が2/3位になるまで蓋を半分くらい開けて弱火で煮る。
4. トマト缶のトマトを崩しながら投入。
塩少々と砂糖を大2位、ブイヨン、フォン・ド・ボーを少し入れて材料がかぶるまで水を足し、蓋を少しずらして弱火でひたすら煮る(放っておく)3時間くらい…
5. トロッ♪としてきたらできあがり!!

今回は首・胸肉使用。スジがあるんだけどすごく煮込むのでお肉もトロトロ、スジがおいしく食べられます。
とにかくやっすいお肉を使いましょう♪



☆付け合わせはジャガイモのローズマリー風味。

1. ジャガイモを切って水にさらし、オーブンを200度に余熱。
2. オリーブオイルでじゃがいもとローズマリーの葉っぱを軽く炒めて塩胡椒。(中は生でOK)、お皿に並べて上にローズマリーを枝のまま乗っけてオーブンで約20〜30分
3. オーブンから出して塩を軽く振ってできあがり!
(生のローズマリーがなかったら乾燥でも大丈夫!のハズ…焦げやすいかも?)



付け合わせはパスタ類でも茹でたジャガイモでもなんでも美味しい。

写真のジャガイモ、赤い皮が見えるけどリンゴじゃないです。
今回普通のと赤玉じゃがいもと2種類使ったんで…
お肉の盛りつけ適当ですみません。お腹空いて早く食べたくて…


ワインはもちろん赤で!バゲットも準備して召し上がれ〜☆
あ。ごはんのおかずとしても美味しく食べられますよ。
しかもカレーのように、翌日も美味しいのだっ(≧ω≦)b


今日は午前中に身の回りの用事を済ませ、午後はお仕事。
やらなきゃ…と思って終わってなかった仕事がとりあえず全部片付いたので満足!
あ、でも同僚に終了報告したらまた仕事が一個増えたんだった。。。
時間がかかりそうなので明日やろーっと。
今日は、学習時間が全く持てなかったので今からやりまーす。
あぁ、本が読みたい。
[PR]
by rena-7007 | 2006-10-06 22:00 | グルメ(gourmet)

天気になった!

「あした天気になぁれ」と日記に書いた昨日。
ちゃんとお天気になった!(≧ω≦)くくっ♪てるてるぼーずっ!



今日はMaxouさんとデート!!
このblogが架け橋となり、今となっては驚くくらいのご近所さんになったMaxouさん♪
地元駅でお昼に待ち合わせ。
このblogでもお馴染みの"La marine"に行ってみたい!という彼女のリクエストで、一緒にそこでランチすることになりました。


f0105434_5553126.jpg
前菜"海老とアボカドのタルタル"
細かく刻んだ海老にトマトにたっぷりハーブ。
ころっと入るのはアボカド。
もうそれだけでおいしかったけど、お皿に敷かれたオリーブオイルとジェノバソースを付けて食べるとまたおいしい。
レモンをぎゅっと絞って夏においしいさっぱりな一皿。



f0105434_60477.jpgメイン"イワシのポワレうんちゃらかんちゃら(長くて忘れた)"
たぶんハーブでマリネされたイワシをポワレして、オーブンで焼き上げた一品。
皮はかりかりでお魚もジューシー!!
塩の味付けが粗塩だった。これがすごくおいしい。
塩がおいしいなんて変な話だけど、すごくいいアクセントになってた。
カマルグの塩だか塩の華だか知らないけど、ほどよい塩分。しょっぱさに角がない。
ジェノバソースとクリームソース、どちらもおいしい。
おうちで真似できるかはさておき、また食べたい一品!
写真だと分かりにくいけどイワシいっっっぱいのってたw(笑)




相変わらず値段に見合ったおいしい料理を出してくれる店です。
コストパフォーマンスよろし。
おいしくなくて高い店も多いからね、パリは。
ここはハズレのお皿も少ない。
ランチは安くていいね。下手にカフェに入るならここにいった方がいい。
どこもそうだけどディナーはちょっと高めかなぁ。



今日はとってもお天気がよかったのでサンマルタン運河側に面してるテラス席でランチにしました。
日に当たると溶けそうだけど、テラスには風が通っていてとても気持ちがいい。



f0105434_6102150.jpg
帰り道は運河をお散歩。
アメリがしていたようにここで水切りしたいね!
って言ってたけど、ここ、石なんて落ちてないデス…




暑すぎて死にそうなパリ、でもおいしいご飯があるとなぜか元気がでる!
くいしんぼうですから。改めグルメですから。
夕方お茶したときにカフェにいた黒プードル、持ち帰りたいくらいぬいぐるみのようにかわいかったけど、黒プーも暑そうだった。
毛皮着てるもんね。


お天気はいいけどクーラーないからほどほどがいいな、やっぱ。
明日最高気温35℃だって。
クーラーないんだよ。
死んじゃうよ。
とけちゃうよ。
とろとろとろぉ〜。_(。ω。)_(_ω_)
[PR]
by rena-7007 | 2006-07-19 22:00 | グルメ(gourmet)

ラザニア

今夜は夕飯にラザニアを作った。
だってイタリアvsドイツ戦だったんだもの(*´ェ`*)ポッ
友達と「何食べる?×2?」と悩むも、ここはやっぱり夕飯はイタリアンで!!
あ、飲み物はビールでドイツ。ってことで。


そして作り始めてびっくりっ!Σ(・ω・ノ)ノ!
ラザニア用パスタ、もちろん乾麺なんだけど、
今の製品って、乾燥したままオーブンに

ポイッ(ノ =・ェ・)ノ⌒ ∧__∧

で、焼けちゃうの!!!
パスタを茹でる下準備がいらない!!
しかも茹でないからパスタが水っぽくなる心配も無し。
パスタはソースの水分で茹だるから、パスタにソースの味が染みこむ!
いやー知らなかった。今や常識なのかしら?????


今回は牛挽き肉とタマネギとナスのトマトソースにしました。
ガーリックをオリーブオイルで炒めて〜香りが立ってきたら
挽き肉をポイッ♪炒→タマネギをポイッ♪炒→ナスもポイッ♪
塩胡椒、バジル、プロヴァンスハーブ、パプリカ(パウダー)を
てけてけてけてけ♪っと投入!!
ポモドーロトマトソースも投入して軽くぐつぐつ♪

型にパスタとソースを交互に入れてたら予熱したオーブンに

ポイッ(ノ =・ェ・)ノ⌒ ∧__∧


すっごく簡単でおいしかった!!
切るとパスタとソースが綺麗な段に(*ノωノ)
真っ白なお皿にサーブしてみたら美しい一皿になったので
おもてなしにもいいかも。簡単だし。


ラザニアって、けっこう斬新な料理だけど、誰が考えたんだろうね。
めんどくさがり屋のアントーニオとか?
ずぼらなバルダッサーレとか?

パスタ作ったけど、切るのめんどーーーーい!!
でえぇぇ〜〜〜〜〜〜〜〜ぃ!
もうでっかいままパスタ敷いて、
ソースと段々にしてしまえぇ〜〜〜〜〜〜ぃ(*`ε´*)ノ_彡


みたいな。
[PR]
by rena-7007 | 2006-07-04 22:00 | グルメ(gourmet)

来仏!

昨日、日本の友達が昨日パリに到着しました!
2月に遊びに来て以来の再来仏!(スパン早いよ・笑)
今日はその子とカフェるはずだったけど、予定変更でうちに集合。
コーヒーを飲みつつ、サッカーを見ながらのんびり過ごしてみた。


夜は久しぶりにレストランでディナー♪フランス南西部料理。
チーズの盛り合わせをアペリティフに赤ワインを開け、 エスカルゴのパセリガーリックバターを前菜に、 メインは鴨料理。
この時点でお腹は「もう無理です」

でも旅行で来てたら、せっかくだしデザートまでいっちゃうのが常。
私も友達に付き合い、お腹の具合無視して頼むことに。
"Croustade aux pommes caramelisees et a l'armagnac"
アルマニャック風味のキャラメリゼされたリンゴのクルスタッド(?)
いや、商品名違ったかも。こんなような名前のデザートだったような。
何にしようかすごく悩んだけど、他はクレーム ブリュレやムース オ ショコラなど、普通っぽい物が並んでいたの。食べたことのなかったクルスタッドを挑戦してみた。

これが私的に大ヒット!
クルスタッドっていうのは、ソテー・キャラメリゼしたリンゴが、紙より薄いパイ生地(たぶんfilloという生地を使ってるんだと思う)に包まれているデザート。
ここでは耐熱皿に白ブドウのブランデーであるアルマニャックで香り付けしたキャラメルソースが敷いてあり、そこにクルスタッドが乗っかり、オーブンで焼いてあった。(んだと思う。予想で。)

提供された時にはソースがまだフツフツしていて、パイもソースでキラキラ☆アルマニャックとキャラメルのいい香り!
サービスのお兄さんがマジな顔して「ほんっっとーに熱いから触らないように気を付けてっ!!」と忠告してくれたにもかかわらずちょっぴり触ってしまった(>_<)あちっ!
リンゴの甘みと酸味、ソースの苦み、パイのパリパリ感にノックアウトされました。近いうちに自分で作ってみたいと思います。



ワインは思ったより軽かった。 飲み口が軽いので最初は「すっきり軽すぎかも」と感じたけれど、飲んだ後の香りがとってもよかったのでまぁ合格点。
あ、いや、生意気にワインに合格点だせるほどワイン詳しくないんですけど。
チーズはどれも熟成の具合がとても良かったのでかなり満足!熟成度と提供があってないと、ヘタに若いチーズ食べさせられたりすることも。
エスカルゴは殻入りがよかったなぁ〜。味はおいしかった!
鴨は言うことなし。鴨の焼き具合ばっちり♪ぱさつきなんかも全くなく、骨からほろりとくずれる鴨がとろ〜り でした。
クルスタッドは再現します!ヒット。



これだけ食べるとさすがに倒れそうでした。
食後のコーヒーが飲めなかったほど。。。
でも久しぶりのレスト。
友達と色んな話をしながらのご飯はとってもおいしく、楽しかった!
カメラ持っていって写真でも撮ればよかったなぁ。
それはまた次回行ったときにでも。
[PR]
by rena-7007 | 2006-06-25 22:00 | グルメ(gourmet)