私的パリ生活について。徒然日記☆


by rena-7007
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:パリ(paris)( 25 )

ベルバラ

【パリ25日時事】
3年にわたる修復作業を終え、17世紀の輝きを取り戻したパリ郊外のベルサイユ宮殿「鏡の間」の落成式が25日、行われた。27日から一般公開される。

鏡の間は、宮殿の広大な庭を臨む長さ73メートルの回廊の17カ所に鏡を配した華やかな装飾で知られる。フランス絶対王朝時代の太陽王ルイ14世の命によりつくられ、1684年完成した。老朽化したため、2004年から1200万ユーロ(約20億円)をかけて修復されていた。 



おぉ!
ようやく工事終わったのだねぇ。3年もかかったのね。
日本の業者に頼めば働き詰めで1年で終わらしたんじゃない?


な〜んて思ってしまうのは私だけ?


私も大学生の時にフランス旅行に来て観に行ったなぁ。
でも、フランスに来てからは行ってない。
3年でしょ?私が来仏して3年ちょっと。
ってことは来てすぐに工事入ったのかしら?
ずっと工事してたのは知ってたけど。

旅行で来たときはヴェルサイユ見学ツアーに参加して行ったから自分の好き放題は回れなかった。
でも、鑑の間は確かにそれはもう素晴らしかった。
パパが見たら大喜びしそうだな。豪華絢爛大好きだから(笑)

フランスにいるうちにもう一度じっくりのんびり散策しにいきたい。
[PR]
by rena-7007 | 2007-06-26 22:00 | パリ(paris)

fête de la musique

はい。昨日は夏至。
fête de la musique=音楽祭でした。パリ中が音楽で溢れる一日。
この日は誰でも自由にパリ中で演奏が出来るのです。
10歩、道を歩けばどこかのバンドとかにあたる。って感じ。

今年はアコーディオニストのTakaさんがリュクサンブール公園近くのレストラン"Le mauzac"で演奏をするというのでディナー&演奏を聴きに行ってきました。
私たちは8時半頃から食事開始。
演奏は9時から開始ということでしたが、そこはさすがフランス。
9時半から始まりました(笑)
だって、9時の時点で私たちの後ろの席に座ってご飯食べてるんですもの(笑)




f0105434_684093.jpg
♪演奏の様子♪




f0105434_685873.jpg
私が頼んだメイン。
〜ヒメジの包み焼きバルサミコソース温野菜添え〜




今回のメンバーはな〜みんとjura&旦那様のセバの4人。
テラス席でおいしいご飯に心地よいjazz演奏。はぁ至福(*´ω人)

そこで事件!
食事中。セバのズボンに




『ぼとっ!!!!!』




ひぃーーーーーーーー!!!!!!Σ(´Д`lll)




そう、鳥の糞落下!んきゃぁ?!?!?!
しかも2回も!!!!!!!
笑っちゃいけないけど女3人大爆笑。うくくくくっ。
セバは泣きそうになってましたよ。あぁかわいそうに(苦笑)

jura&セバはお家がちょっと遠いので早めに帰宅。
私とな〜みんは演奏の後、更にカフェに移動し、カフェ前でやって
いたロック演奏を楽しみながらお茶して帰りました。



f0105434_6111240.jpg
レストランからカフェの移動中。これで夜10時過ぎ!



fête de la musiqueを楽しめるのも今年で最後かと思うと、なんだかちょっと寂しいような気分になりました。



そういや、一昨年。
夜12時までパリ中を歩き回り、メトロが混み過ぎで駅にも入れない状態だったので、目当てのクラブまで徒歩で行き(この時点で鬼)
朝の4時まではっちゃけまくり、家に帰ったら友達の家に鍵を忘れたことを思い出し、死にそうになったことがあった。
電車始発まで待ち友達の家に行ったものの、携帯もその子の家に置きっぱなしでドアのコード分からず入れず↓
よーやく中から出てきた人に入れてもらったものの彼女が爆睡中でドアを叩いても起きない凹
ようやくシャワーの音がしたのでその音が止んだとたん「壊れるか!( ̄ω ̄;)」ってくらいにノック!!!!!!!!!!!

すんごいビックリした顏で迎え入れてくれた。。。ほぅ。
荷物をもらって。
はい、そのまま一睡もせずに学校行きましたよ。9時から授業。
よく考えれば休みゃーいいのにね。

だって前日先生が「今日音楽祭だけど明日皆がんばってきてね」ってゆってて、皆でよし、頑張ってこよう。って言ってたから。。。

でもね、やっぱり半分くらいきてなかったよ(´・ω・`)ショボボーン
[PR]
by rena-7007 | 2007-06-21 22:00 | パリ(paris)

あ。あ。あ↓

色々なことが重なって凹み気味です。
5日間程、日本語をちゃんと話していないのもあるのかもしれない。
文字はこうして打ったりするけど「話し」たい。

毎日×2仏語ばかりだと気が滅入るんだよ。
フランス人には分かってもらえない話だってあるんだよ。
仏語は嫌いじゃないけど、日本語を話したいと、思う。



母国語は私自身の言葉で表現できるから。



今日、気分転換に裏の公園にお散歩に出かけたのだけど、結局顔見知りのフランス人と出会ってしまいこれまたフランス語を話し、あまり癒されず。
もうやだ〜。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。
どーせ出会うんだったらおーちゃんとかに出会いたかった。
そのフランス人は常に仏語だけ話し続けることが時にストレスになることを全く分かっていない。

仏語を話すのに苦はない。
逆に外国からパリに戻ってきたら仏語が通じることにホッとする。
でも、私は仏語で育っていない。
こっちにきて3年間で培ってきた仏語で話し続けることは多少なりとも体力を要することだ。
例えば学校で一日仏語で講義を聞いた日や、ストレスの溜まっている時等、仏語を話したくない日もあるということをわかってない。


今日は日本語でお喋りしたけど、あんまり元気いっぱいでお話してあげることが出来なかった。
元気でない時でも元気だよ♪と言ってあげられることは得意分野だったはずなのに、ここ数年、一部を除いてそんな気力がない。
うまく自分の感情をコントロールできていないらしい。

自分の気持ちを正直に話すのは難しい。特に何かを要求するとき。
たぶん私は相手に気持ちを察してもらうことを期待している。
これはフランス人には通用しない感情。
何かしてほしいことがあるならどんどん要求してくる。
そしてそれがダメなら即、諦める。要求する事に躊躇なんてしない。
そんなところ、少しならフランス人化してもよかったな。

でも私はいつも考えすぎて、迷うことでストレスを溜めてしまう。
いくら期待しても分かってもらえないことを知っていても。
でも、伝える前にいっぱい考えてしまい、いつも伝えるタイミングを逸する。そして、分かってもらえないことにイラついてしまう。
相手にストレスで迷惑をかけるくらいなら、溜める前に自分の意見を吐き出してしまえばいいのに、私にはそれができない。


とくにその相手が何かしらの問題を抱えていたらなおさら。
誰しもストレスの溜まる世界に生きて、みんな様々なストレスや悩みや疲れを抱えている。
私自身が相手にとってストレスになってはいけない。

「話さなくちゃ分からないでしょ」昔から色んな人に言われ続けてきた。
でも、そういわれて何かを言っても「でもそれは」「とはいっても」と言い返され、結局は相手が意見を聞きたいのではなく、自分の意見の正しさを伝えたいだけなんだと思ってきた。
それならわざわざ傷つく必要もない。
聞くだけ聞いて、心にシャッターを下ろせば平気。
それは傷つかないための自己防衛。
それは大人になっても変わることはなかった。
相手が誰でも、大人になっても、結局同じ。
「生意気言うな」「だから君は…」「ふざけるな」そう、言われるだけ。
自分の感情、気持ちを自分がわかっていれば、口を閉じていれば、あまり傷つくこともない。
相手は言い負かすことによって、自分を守る。
これも自己防衛。


自分の気持ちを素直にお話しできる人って魅力的だと思う。
それって、大人になるにつれて色んな感情を知って、なかなか出来ないこと。
自分が辛い思いしたくないから、相手を傷つけたくないから、色んな方法で言葉で気持ちをがんじがらめにしたり、嘘ついたり。
そうやって、自分の気持ちさえもわからなくなる。
子供のように残酷ではないけど、苦しい大人の事情。


まぁ結局、ストレスなんて、自分で解決するしか方法がない。
もう少し、日本語を勉強しなくちゃと思う今日この頃。

明日は月曜日☆
気合い入れて頑張りますか(´・ω・`)
[PR]
by rena-7007 | 2007-06-18 22:00 | パリ(paris)

ぴかそ

本日はピカソ美術館を回ってマレでランチ〜パリ市庁舎方面へ。



f0105434_3211972.jpgf0105434_321367.jpg
ピカソ美術館入り口。
この美術館は迷路みたいになっててウロウロしちゃった。。。
美術館って集中するからやっぱり疲れるわぁ。
絵を守る為に暗い部屋も多いし。目が疲れる。

実は、私ピカソ美術館初めて来たの(笑)
日本に帰るまでには行こうと思ってたけど、ついつい先延ばしにしてた。
来られてよかった!!!


夕方、久しぶりにmamaのパリ友Aさんの息子Tにも会えてmamaは大満足したみたい。
私も彼には1年ぶりくらいに会った。
彼はフランス人と日本人のハーフだけれど、日本語を理解し話すのでmamaも直接話せる。
昔うちにホームステイしに来たこともあり、彼をまるで自分の息子のように感じているらしい。

彼は政治活動を行っていて、そのうち政治系の話になり、私は専ら聞き役に。
難しい話は苦手だ。。。
3年フランスにいても未だに右派/左派の討論にはついていけない。
勉強が足りないのだけど、あまり興味がないから学ぼうという姿勢がないんだからしょうがない。と開き直り。

ちなみに彼は左派。
ってことで猿孤児大統領当選が決まった時のデモにいた。
活動組織の中でも高い位置にいるらしく。。。
活動はまぁいいけど、(彼の身の安全の為に)危険なことはしないでほしいな、と友人として彼にいいたい。

なんでフランス人の若い子は皆あんなに政治に関心があるのだろう。
いや、ない方がおかしいのかもしれないけど。
皆がっつり討論していけるだけの意見を持ち合わせている。
もしや単なる討論好き?!なーんて。
フランスでは討論中に意見を出せないのは中身のないバカと思われる。
黙っていることが美徳なんて考えは微塵もない。
人の話を遮ってでも口を出す仏人。
遮られそうになっても負けじと更にに意見をぶつけてくる仏人。
そんな討論中。ムリヤリ意見をねじ込んでいく仏人。
それがいいのかどうかはさておき、私もちょっとは政治に関心を持たないとなぁ。。。



f0105434_32289.jpg
これはママが作った生ハムサンド!
可愛かったから重ねてパチリ♪



えっと、明日からmamaとベルギー旅行へ行ってきます。
2泊3日でブリュッセル、ブルージュ、アントワープを回る予定。
雨が降らないといいんだけど。。。
行ってきまーす(・ω・)ノシ
[PR]
by rena-7007 | 2007-05-31 22:00 | パリ(paris)
朝はちょっぴりゆっくりして昼前にオルセー美術館へ。


f0105434_5164319.jpg
オルセー美術館



f0105434_5154167.jpg
オルセー美術館から望むモンマルトルの丘・サクレクール寺院。



f0105434_5172325.jpg
元は駅だったオルセー美術館。
今も時を刻み続ける、素敵な、時計。




mamaはオルセーの所蔵作品群にいたく感動してました。ふふ♪
ゴーギャンが工芸もやっていたのは知らなかったらしく、嬉しい驚きだったようです。ふふ♪
ゴッホの絵は少しずつ筆致が変わってくるのだけど、
「あ、この頃(の彼)はまだ正常だね」
「あ、ちょっと狂い始めたね」
「お。もう完全にいかれちゃったね」
なんてバッサリ切り捨てな会話をしつつ、鑑賞。

mamaがアートに興味があるのはいいけどがっつり鑑賞してるので、案内してきた人の中でも一番鑑賞に時間がかかった。
でも、興味を持って見てくれるのはとっても嬉しいねぇ。


すると。


mama「mamaちょっと疲れてきた(´・ω・`)」


おおぉぉぉぉぉぉおおおおおおΣ(・ω・ノ)ノ!


な〜んだ!mamaもちゃんと疲れるんじゃないか!!!
全然疲れた様子がないから、mamaの体はどうかしてるんじゃないかと娘はちょっと心配していたよ!

オルセー内のカフェで休み、再び鑑賞したり、終了。
私もぐったり。。。


でも、それで終わりませんよ。
その後プランタンやラフェイエットオペラ界隈でショッピング。
どんだけ歩くんだよ↑
救いは2人ともcafé好きで、よくcaféタイムをとること。
これで復活です。

mamaはトップス3枚とパンツ1枚を買ってました。
私も白のバミューダパンツ(膝上丈パンツ)買っちゃった(≧ω≦)b
でも毎日毎日よくもまぁこんなに歩いてるわ。
万歩計でどれだけ歩いてるのか計ってみたい。



f0105434_52825.jpg
Paris,Opéra夕暮れ時の街並。
夕暮れと言っても、これでたぶん19時とか・・・。

[PR]
by rena-7007 | 2007-05-29 22:00 | パリ(paris)

宮沢賢治

パリは連日の雨。
夏服ばかりのmamaはちょっぴり寒そう。
雨降ると、体力が奪われるから、旅行中は嫌。
旅行中じゃなくても好きではないけど。

さて、今日はベルシー方面へ、アーティストのやっている(?)レストランへ。
おままごとみたいなランチを堪能。
傘をさしながらそのままベルシービラージュへ☆
今日は月曜日だけど祭日。もしかして全部閉まってる?という不安もあったけれど、ここはなんとかお店もオープンしてました。ほっ。。。
ウィンドウショッピングタイム☆


そのままオルセー美術館へ。
月曜休みの美術館だけど祭日だから開いてるかな?と行っては見たけど結局は閉館で撃沈Σ(´Д`lll)
そのままセーヌ沿いを歩いてリュクサンブール公園を散歩。
いや、散歩というか、つっきった(笑)
途中すごい嵐のような雨風にふっとばされそうになったーーーΣ( ̄Д ̄;)ぬぉっ
大げさじゃなくて、ほんとうにふっとばされそうになった!!!
なんとか踏ん張りながら歩いていたら、横の人の傘が

「バキバキバキィーー!」っと音を立て壊れ、布が吹っ飛んでいってた。怖っ!

公園はお散歩どころじゃなかったので、横のお土産屋さんやカフェの並ぶ道を歩きながらコンコルド広場へ。

はっ!
と思ってオランジュリー美術館を見やると。
人が並んでる!=オープンしてる!

モネの連作をじゅーにぶんに堪能してきましたよ!
やっぱりなごむなぁ。雨ニモマケズ、風ニモマケズ、歩き続けて疲れた体。
ほっと一息の鑑賞。

そのあとは夕方のcafeタイム。
今日はこんなもんかな(祭日だからどこもやってないし)と思ったら。
世の中甘くない。

mama「う〜ん、シャンゼリゼとか観光地だからお店もやってるかなぁ???」
はい。もうコレ系発言びっくりしません。行きましょう。

ま、店は観光地と言えどここはフランス。店はことごとく閉まってましたけどね(笑)
でもフラフラ歩けたのは楽しかった。
凱旋門では軍隊のマッチョな人とか、偉そうな人がいっぱいいてびっくり。
何やってたのかは不明。
軍のお兄さんと写真撮っちゃった(笑)
ミーハーですみません。
[PR]
by rena-7007 | 2007-05-28 22:00 | パリ(paris)

今日の一言。

さて、今日は朝から蚤の市。
パリ3姉妹の次女、neigeも一緒に☆

f0105434_4212565.jpg

昨日とは打って変わって超!!!寒い。皆コート着込むくらい。
アンティーク商品は買わなかったけど、あまりの寒さに、ピンクのアンサンブル買っちゃったよ(笑)
それでもってぜーんぶ見て回った後カフェしてたら雨が( ̄Д ̄;;
凍えそうになりながら帰宅してお家でちょっと遅めのランチ☆

その後再び家を出て「どこいこーかねーう〜ん。」と、買い物でもしにいこうかと、プランタンラファイエットへ。





・・・。




閉まってる。。。orz






って今日、日曜日じゃんΣ(´Д`lll)
私としたことが、そんなことすーっかり頭から抜けていた。
あぁぁぁぁぁああああ!!!!!!んもうっ!
雨の中頑張ってきたのにぃ!
今日この日程、日曜休みを恨んだことはないかもしれない。はぁ↓

しかたないので、歩いてオペラへ。
オペラ座行って中をちらっとだけ眺める(中は時間の関係で入れなかった)。

f0105434_4195553.jpg

mamaに言われて気付いたんだけど、オペラガルニエの屋根にある2つのオブジェ、
これは今キンキラキン♪なんだけど、昔は青銅色だったんだって。
mamaが「金になってるーーー!!!」とびっくりしてました。
私は金の方が馴染みがあるけど。
工事中の姿を見たことあるから、私が来てから金になったのかなー???

さて、行く先もないのでお得意のカフェへ行ってコーヒー飲みながらケーキタイム☆
mamaルバーブのタルト初体験☆
と、時計見たら6時過ぎてるし!

はい。ここで今日のmamaの一言。


「お家帰るのにはまだ早いよねぇ。
 ん!シャンゼリゼにでも行ってみる∑d(≧▽≦*)?」


だから!どんだけ元気なんだよっ!Σ(´Д`lll)


嬉しいことに雨が上がってくれて、シャンゼリゼをお散歩しながら凱旋門まで歩きました(≧ω≦)b
f0105434_4364328.jpg
凱旋門の前に佇むmama。
蚤の市で買ったピンクのカーデ。似合ってたね。
高校生のようにチャーミングだったよ。



夜は「ワールドトレードセンター」DVD上映会☆
それも2人でソファー座って毛布かけて。
mamaお手製のおにぎりかじったり、友人が差し入れてくれたクスクス食べながらw
mamaは「どこでご飯食べるのよー」と言ってたけど、場所がないから「いーのいーの!もうそこで座ったまま(*ノ▽ノ)」
mamaは苦笑していたけど、お行儀悪いけど、いいの。
たまにはこんな学生ノリで☆
最近なんだかmamaがmamaではなく、友達に見えてきました。


mamaが本当に楽しそうに毎日過ごしてくれているので嬉しいけど、このままで私の体力がもつかがちょっと心配。ははっ。

今日の私の寝起きの一言
「mama...コーヒー...(つ_ー*)。οΟ」

今日も2人は元気いっぱいです。
[PR]
by rena-7007 | 2007-05-27 22:00 | パリ(paris)

ハートな一日。

今日はパリのパッサージュにお散歩(参考記事)に行ってきました。

f0105434_2523319.jpg
私が前回訪れた時は太陽もなかなか顔を出してくれない、
石畳も底冷えしてコートを着込むような寒い季節でした。

それが今回訪れてみればパッサージュにも明るい季節を告げるように、
たくさんのお花がハングされていました。




f0105434_255985.jpg
そして、おもちゃやドールハウスの小物なんかを取り扱う、
楽しげなお店の前に置かれたお馬さん。
そのの乗り物にはクリクリ頭の可愛いマドモアゼルが。
お店のショーウィンドウに馬車、フランスの少女。
なんて絵になるんでしょう。




f0105434_2575233.jpg

そしてランチはパサージュ近くのChartier(シャルティエ)というパリの大衆食堂的なレストランへ。
ここは1890年(?)創業の歴史あるレストランです。
料理は「超おいしい!」というわけではないのですが(苦笑)、お店の雰囲気はいいし、サービスの人達もすごくキビキビ動いてくれる気持ちがいいお店。
そして、パリにしては安いと思います。(他が高すぎ説多し)




さて、お腹が満足したところでマレ地区へ移動!散策です。
暑くてヘロヘロになりながら、アイスを食べつつフラフラ。

アイス食べてるmamaを写真に撮ったらまるで子供のような笑顔。
アイスが嬉しかったのか、散策に満足してくれてるのか、わからないけど、なんだかその写真を見てたらこっちまで幸せな気分になった。

やっぱり人の笑顔って、いいね。
それに、私はパリに住んでいて、家族の顔を見られるのは年1〜2回の一時帰国の間だけで、mamaの笑顔を見るのも考えてみれば半年ぶり。

パリに住んでいる私にとって、パリはもはや観光の場所ではなく生活の場、なんです。
今まで何度となく友達とかをパリ案内してきたけど、いつも気になることは本当に楽しんでくれているのかということ。生活者と旅行者は感覚がやっぱり違うから。
疲れていないか、楽しいと思ってくれているか、喜んでくれてるか、パリにまた来たいとおもってくれているか。こんな考えは私の驕りであって私が判断していいことではないのだろうけど、やっぱり気になるところ。
案内してるのか、連れ回してるのか、いつもその微妙なラインに戸惑う。
mamaのこの笑顔は写真の笑顔でなく、心からの笑顔なような気がして嬉しかった。




すると!!!!!
こんな信号見つけた!!!!!
知らなかった!!!!!
f0105434_31226100.jpg
ミッフィーに引き続き、信号シリーズ第二弾。
♡♡♡♡ハートの信号♡♡♡♡
さすが愛の国フランス。
やるじゃん、パリ。




一通りショッピングが終わってボージュ広場の芝生でのんびり♪
f0105434_3332324.jpg
mamaとrenaのツーショット♡


結婚式をしているカップルが来賓客と噴水の前で写真を撮っていて、こっちまで幸せをいただいちゃいました☆


そして広場の横の通りでクラシックを演奏している楽団が。
メンバーをよく見てみるとたまにchatletで演奏している人達!(参考記事)
いつものメトロコンサートよりメンバーが多かった気がする。
コンサートマスターのバイオリニストが…本当にすごかった。
f0105434_3341692.jpg
真ん中のおじさんがコンマス。
ラフというか、テキトー過ぎな格好(笑)
でも、演奏はすばらしかったです。




その他のみんなもラフな格好で、本当に楽しそうに演奏してる。
なのに演奏は本格派。CDも売ってます(笑)
mamaもいたく感動してくれて何より♪
こういう場面はとてもパリ的だけど、出会えるかは運なので私もとっても嬉しかった☆


マレ地区、St.Paul駅に向かう帰り道に寄った教会。
こんな教会が至る所にあるのがパリ。心が落ち着きます。
f0105434_3484914.jpg

[PR]
by rena-7007 | 2007-05-26 22:00 | パリ(paris)

げんきいっぱい

今日はまずmamaのパリに住んでる友達の家へ。
ここには、トトという猫ちんがいます。
んごいでかいです。
むにむにしてます。
f0105434_5275415.jpg
ども。トトです。
螺旋階段の隙間から失礼しまっす。
好物???肉。


f0105434_5281118.jpg
あんま太ってるって言わないでね。
これでも気にしてるんだから!(ちょっと嘘)
好きな場所???冷蔵庫。(これはホント)





さてさて、おしゃべりを楽しんだ後は、アレジアのストック通りをふらふらしたりして、レアルのショッピングセンター(?)へ行って参りました。

しょっぴんぐたーーーーーいむ(・∀・)9
私も夏用のパンツ一枚とタンクトップ買っちゃった☆
しかもグリーンのパンツはmamaとお揃いw
mamaがこれいいなぁ〜ってところに私も参戦。


「あ、それ、renaも買う〜(*´ω人) ♡」(笑)



パリは今日凹むくらいに暑かった。
それが夕方、嵐のような雨風雷。もちろんcaféに避難。
あまりの嵐っぷりにびっくりしました。
ハトがふっとんでました。本当ですよ?!本当に。
地面に降り立ったハトがずずずずーーーーーっ!!!っと横滑り。
鳥なんて吹っ飛ばされちゃいますよ。
私は吹っ飛ばないけど。ははは。
いや、すごいタイミングでcaféだった!しゅごぉ〜い♪♪♪

よくもまぁ話が尽きないな。。。ってくらい喋って、ダゲール通りのレストランでご飯食べて帰ってきました。
この調子でいくと、mamaが帰る頃には私の口は筋肉痛になってそうな勢いです(=_=;)(汗)

狭いrena家に滞在してるので、実家とは何か感覚が違い、学校の友達と何かの合宿に来てるよう(笑)
でも楽しいなぁ、楽しいなぁ☆
[PR]
by rena-7007 | 2007-05-25 22:00 | パリ(paris)

【Pigloo】ぴぐるぅ!

って知ってますか???
ペンギンのキャラ。

ん(・ω・ )?

あぁ、ピングーじゃないですょ。
以前にフランスのTVで見たことあったけど、ちゃんと見てみたらめっちゃかわいいじゃん!!!ヽ(≧▽≦*)ノシノシノシ
ってことでご紹介しまっす!!!






「YMCA」
f0105434_21213927.jpg

TF1ビデオクリップ(click s.v.p!!!)


♪YMCA〜♪が♪Moi j'aime skier〜♪って歌われているの。
ぼくね!スキー大好き!!って感じですかね。
もぁ〜じぇむ,すきぇ〜♪





「Ca plane pour moi(Le twist)」ツイストバージョン!!!!
f0105434_212221100.jpg

TF1ビデオクリップ(click s.v.p!!!)


ペンギンがリーゼントだよ!おぃΣ(・ω・ノ)ノ!
でもpiglooが姿見の前で頭にバナナ(!)のっけてダンスの練習するところなんて爆笑!
かわえぇ〜(*´д`*)
最後のリーゼントペンギンのツイストダンスもかわいすぎ!
短足なのがかわいすぎっ!





「Le Ragga des Pingouins」レゲエです!レゲエ!!
f0105434_21204324.jpg

TF1ビデオクリップ(click s.v.p!!!)


南極なのに夏のリゾート!
んもう暑いんだか寒いんだかよくわからない!
キャップかぶってジャージ着てるのがウケルw
レゲエもフランス語だとなんだかかわいらしく思えちゃうわ。





「PAPA Pingouins」パパペンギン
f0105434_21432736.jpg

TF1ビデオクリップ(click s.v.p!!!)


パパ、南国に行きたいんだね。私も北国より南国の方が好きよw
あの手この手でパパを引き止めようとするpiglooがかわゆぃ(*´ェ`*)ポッ





やばいかわいぃぜ☆ぴぐるぅ!!!

[PR]
by rena-7007 | 2007-02-06 22:00 | パリ(paris)