私的パリ生活について。徒然日記☆


by rena-7007
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:事件、出来事(l'événement)( 52 )

皆様へ☆

2007年4月7日(土)

大変長らく更新していませんでしたが、実はPCが壊れてました。。。
ようやく完全復活いたしました。
と、いうことで日付にそって再びblog再会したいと思います!!!!

お付き合いくださいね!



3月9日
事件は起こった。

パソコン破壊してしまいました。
少し、ストレスが、溜まっていたので。。。

まさか、強い酸をかけただけ、壊れるとは。。。

2週間、手元にありません。
没収されました。

f0105434_2348548.jpg
♪どなどなどーなーどーなー
パソコンのーせーてー
どなどなどーなーどーなー
アップルにーいくー♪



というのは軽く嘘ですが、私の愛用Macが壊れたのは本当です。
酸をかけた訳でも、投げたわけでもありません。
3月10日の夜、PowerMacが充電できなくなったのです。

1年前くらいから、確かに充電がしにくかったりという症状がありました。
去年の夏、日本に帰った際診断してもらい、充電アダプターがおかしいということで充電アダプターを変えることで解決。
それで何ともなかったのですが、また充電しづらくなり、充電できなくなってアダプターをみてみたら、コネクターがちょっとおかしくなってて「またアダプターがいかれたのか…」と思い、朝一でフランスの電気製品を取り扱うFNACへ。
新しいアダプターを買ってコネクトしてみると…


「充電できないんですけど…( ̄Д ̄;;」


どうしようもなくなってしまい、近くのMacセンターへ行って聞いてみました。
ほんとうはね、パソコン用語なんかをすべてフランス語で理解できるかも微妙だし、できれば日本で修理もお願いしたいのですよ。
その方が、症状も細かいニュアンスまで伝えられるし、こっちも理解できるし。
でも、こんな緊急事態じゃどうしようもない訳です。。。

で、行ってみると…
「こりゃー修理だね。店にあるアダプターつなげても充電できないってことは本体がおかしくなってるんだよ。ここじゃ修理できないからここのMacセンターに行ってみて。」

その足でポンピドゥーセンター近くにあるMacセンターへ。
もう朝からあっちへこっちへ行きまくりで心身ともにぐったり。。。。。

でもまだ、よかったと思えることはMacが世界共通であるということ。
日本仕様の日本のノートパソコンだったら、どこに持っていけばいいのかわからないし、機種によっては日本でしか修理の見積もりさえ出してもらえない。
Macの場合、世界のどこでもMacセンターは必ずあるし、どこのMacセンターに持っていってもみてもらえる。あぁ、考えようによってはMacでよかったのかもしれない。


さて、なんとか無事に修理にだし、見積もりを出してもらえることに。
でもさー、いっっっっっっつも思うんだけど、正規Macセンターで診てもらう時、Macでは診てもらうだけで一カ所1万円もかかるのよね。
修理しないでよ?診てもらうだけで。この出費は…い、いたい。。。

でも、診てもらわないと次の予定も立たないし、仕方ない。



運命の診断が出るのは2週間後。


f0105434_2348548.jpg
♪どなどなどーなーどーなー
パソコンのーせーてー
どなどなどーなーどーなー
アップルにーいくー♪


[PR]
by rena-7007 | 2007-03-09 22:00 | 事件、出来事(l'événement)

TITRE DE SÉJOUR

今日は滞在許可証を受け取りに行って参りました。
1/18日にてんぱった状態で降りたのは仮滞在許可証。その時の記事
やっと本許可証を入手できる日です。

場所は今までciteの警察庁だったのに今回はなぜかcrimee.
citeなら近いのにcrimeeまでいくのが面倒だった。
ってゆーか。




駅からとーーーーすぎぃーーー(*`ε´*)ノ_彡☆バンバン!!




住所はぎりぎりパリ市内って事でなんか道も分かりづらいし、歩いても×2つかないし、本当にこっちで合ってるのだろうか。
と、かなり不安になった凹


中では、受け取りできるまで待っている間に横に座った変なパキスタン人につかまってずーっとお喋りに付き合わされるし。
何やら彼の兄だか弟だかの奥さんが日本人らしくて、少し日本語が喋れる。
私が日本人だと知ってここぞとばかり日本語で自己紹介してくる。
フランス語はそこまで分からないらしく、最初は日本語で頑張っていたものの、限界を感じたのか英語の文章にフランス語と日本語を交ぜて喋ってきた。
基本は英語で動詞や簡単な名詞だけフランス語にしてみたり。


「ならいっそ全部英語の方がわかりやすいんですけど!」


そのうちお決まりの
「コイビトイマスカ?」(そぉらきた。)
「日本にいるよ。」
「アァ、ジャァコッチニハイナインダネ!」
フランス人もよくこう言うけど、これっておかしい解答だよね。
離れていたら彼らは問題ないのだろうか。ったく。

「ワタシニホンゴシャベリタイ!」(しゃべってんじゃん)
「うん、頑張って勉強してね」
「アナタトマタ会ッテ、私ニホンゴシャベル!アナタトイッショニベンキョウスル!」
「は?やだ。」
って、な〜んであなたの日本語勉強を私が一緒にしなくちゃなんないのよ。私はしゃべれるっつーの。教えたくもないっす。

「ニホンジンステキネ!アナタ女ノ子ショウカイスル♪」(またか)
「は?やだ。」
ずーずーしーったらありゃしない。
あんたに紹介するような友達はおりません。

「ボク、コイビトデモイイネ!」(・・・。)
「はぁ?何いってんの?ありえないっす。」
なーんでこう外国人ってのは自信満々なんでしょうかね。



ぐだぐだと彼のお喋りに付き合わされてぐったりなところに名前が呼ばれた。
もう思わず呼んでくれてありがとう!と感謝したくなった。

喋っているときは(彼が一方的に喋ってたけど)営業スマイルだったけど「呼ばれたから、じゃ(・ω・ )ノシ」の笑顔は本物だったw



変なことで疲れたけど、なんと滞在許可証の期限が「9月30日」までだったので思わずガッツポーズしたくなった。
5月までしか出ないと予想していたから、帰国までの数ヶ月どうしたものか、国外に出られないのは痛い…早めに申請してもう一回しなくちゃダメか…と思っていた。
これで帰国まで滞在許可証の更新はせずに済みます☆

これで1つ、年2回頭を悩ませる手続き事が終了。
いやぁ〜よかったよかった!!!
本当によかった(≧ω≦)b
[PR]
by rena-7007 | 2007-03-07 22:00 | 事件、出来事(l'événement)

あったか〜い

フランス気象庁は2日までに、この冬は記録を取り始めた1950年以来、同国で最も暖かい冬だったと発表した。
同庁によると、昨年12月から今年2月までの3カ月間の平均気温は、平年より2.1度高く、これまで過去最高だった74〜75年と89〜90年の2.0度を上回った。 
[時事通信社より]



んだそうです。
確かに今年のパリはかなり暖かい。
まず雪が殆ど降らなかったし、一月もいつもなら毎日どんより曇り、石畳がしんしんと体を冷やす暗〜いパリなのに、今年は何度も太陽を見ることが出来た。

シャワーだって、例年ならバスルームの暖房を付けてもシャワーを上がった瞬間凍えそうになるっているのに、今年は一回もバスルームの暖房を使わなかった。

日本も凄い暖冬だったみたいですね。
世界的に今年は暖冬ですか。
夏が好きで寒いのが嫌いなrena的にはラッキーなくらいだけど、これからどうなっちゃうんだろうとちょっと心配な今日この頃。
そのうち、四季なんてなくなっちゃうのではないだろうか。



どーでもいいけど、タイトルの「あったか〜い」。

「あったか〜い」といえば「つめた〜い」

でしょう。やっぱ。

で、気づいたこと。
自動販売機が街に設置されていないパリ。
あったか〜い飲み物は売っていません。
スーパーにも売っていません。
外で暖かいものが飲みたくなったらカフェに行くしかない。
だからこそカフェ文化が発達したのかもしれないけど。

おしるこやスープ、更にはおでんまで缶に入れて自販機で売っちゃう日本ってすごい。
カップラーメンの自販機もありますよね。
ちなみにフランスにはコーンスープはありません。
地図の自販機はあります。


f0105434_9101479.jpg
さすが観光大国。


[PR]
by rena-7007 | 2007-03-02 22:00 | 事件、出来事(l'événement)

ルパン

月曜から火曜にかけてピカソの絵が盗まれたそうです。


"Maya a la poupee et au cheval de bois"「人形を抱くマヤ」
(油絵:75×60cm:1938年)



"portrait de Jacqueline"「ジャクリーヌ」
(油絵:146×114cm:1961年)


http://fr.news.yahoo.com/01032007/202/vol-de-deux-tableaux-de-picasso-l-enquete-s-annonce.html
↑写真クリックで絵が拡大されます。



50ミリオンユーロ(約80億円)を超える被害だとか。
M. Dartiesは発表で売ることは出来ないだろうとも発表していたけど、上手くブラックマーケットにのってしまった場合、きっと私達はもう2度とこの絵を拝めないんでしょうね。
裏に流される前に、何年もねかされるだろうし。

「盗まれたってところから売りにだしても、もうつかまっちゃうじゃん…」
って言ってる人がいたけど、捕まるような売り方しかできないようなら盗まないことでしょう。
もしくは、もうすでに転売先(クライアント)があるとか、ね。

「こんな絵画を盗んでどうするんだろうね? 」
「有名すぎて盗品って一発でばれるだろうし…」
買う人なんてそんなこと100も承知でしょう。
この世にはそのお金をポンと出しちゃうような大富豪、コレクターが存在しているということですね。
1億でいいからくれないかしらw

「半額とかで売るのかなー<犯人w」
いや、同等以上だろうと思います。私は。ま、半額でも買えないけどw


とはいえ、これだけの大作だもの。
作品が無事に2点見つかるといいな☆
[PR]
by rena-7007 | 2007-02-28 22:00 | 事件、出来事(l'événement)
f0105434_125294.gif




今日は早朝からパニック状態。
こんなに冷や汗かいたのはいつぶりでしょう。
本日、10:30、警察庁に出頭してきました。



いえ、悪事をはたらいたわけじゃないです。
滞在許可証の更新の為です。

でもその予約が今日だって事、今朝まで気づかなかったんです。
だって、カレンダーには土曜日って事になってたのだから。
何故、日付を書き間違えたのかは不明。

今朝は事情があってたまたま5時過ぎに起床(早っ!)
そんな早くに起きてもすることはあまりないので、土曜(だと思っていた)許可証更新に備え、提出書類の確認なんぞをしてたんです。
その最中に分からないことがあったので、警察庁のサイトにアクセスして、自分の予約表の所からサインインしたら衝撃的事実!!!!





なんと、予約、今日でした。





しかも午前中の10時半。

なにぃぃぃぃっっっっっっっ?!?!?!?!?!?Σ(`□´/)/

私は予約を一回取り直してるので、今日逃したら次の予約がいつになるか分からない。
すでに許可が切れて日時が経ってるのでどうしても今日更新手続きに臨みたい。
でも書類が揃いきっていなかったのでもうパニック!!!!!
全部揃えようとしてたら絶対予約に間に合わない。。。

(°°;))。。オロオロッ。。・・((;°°)
(°°;))。。ワタワタッ。。・・((;°°)
どうしよーーーグスグス((o(T^T)o))バタバタ

そこに救いの神。
タイミング良く彼と電話で連絡が取れ、落ち着きを取り戻すことができ、きちんとやらなくてはならないこと、この時間で出来る限り自分ができることを順序立てて考えることが出来ました。


朝1で学校へ。(これでも既に2回も成績証明申請してるのに書類が足りないと帰されたのよ…)
今日も学校行ったら、まだ8時半前で「朝早すぎる!」と一回追い出されたものの、事情を話してなんとか急いで証明をだしてもらう。
銀行にも行かなくてはだったけど、行ってたら確実に間に合わないので熟考の末、ある書類に望みをかけてそのまま警察庁へダッシュ。
学校から警察庁までちょっと行きづらいところにあったので間に合うかドキドキ。。。
時間は奇跡的にぎりぎり5分前到着。


待機中、渡された書類に個人情報や今まで勉強してきたこと、これからのモチベーションなんかを記入。
パリに帰ってきて初めてきちんとフランス語の文章を書きました。
かなりスペルに不安があったり(苦笑)
まぁテストじゃないんで、言いたいことが伝えられれば良いんですがね☆




そして!!!!




でました!!!!!




仮滞在許可証(レセピセ)!!!!!!

このレセピセが降りた時点で許可されたことになります。
あとはカードが出来るのを待ち、招集状を持って受け取るだけ。


もうね、今回は許可証が降りるか正直不安だったんですよ。
あっちこっち海外に出たりしてるし、でも無事に降りました。
本当に心から感謝。

パリに帰ってきて時差ボケもなかなか治らず、申請の為の書類集めにあっちこっち走り回る日々。そして今朝の衝撃的事実。
今日5時に起きててよかった…
偶然早朝にサイトにアクセスしてサインインしてよかった…
でなければ普通に今日警察庁なんてスルーですよ。
精神的にぐったりな一週間でした。

でも、今日の一件で全て報われた気がします。

これでまたパリに滞在していられることになりました。
よかった×2。
[PR]
by rena-7007 | 2007-01-18 22:00 | 事件、出来事(l'événement)
今日は帰国の為の買い物に出かけ、午後、お〜ちゃん+けんちゃん、しゃち、な〜みんとお茶してきました。
パリは今日むちゃくちゃ寒くて、外歩いていると顔に当たる風が肌を刺すよう。寒い(T_T)
でも去年は11月の時点で雪が降っていたのに、今年はまだ。
暖冬かな?なんて淡い期待を抱いています。


今日は久しぶりにスタバ。
なんとかプラリネというカフェをたのんだんだけど、

「ぬ、ぬるい…」

概してフランス人は猫舌。
レストランでもスープなどは飲みやすい温度だったりする。
私も猫舌だから熱すぎない方がいいんだけど、今日のは。。。
お喋りが楽しかったからまぁいっか♪
ぺらぺらと喋り、お〜ちゃんの子供・けんちゃんと思い切り戯れてきました。
な〜んでこんなに可愛いんだろう?ってくらいかわいい。
目がくりくりで、髪も軽くカールしてて、本当によく笑う。
いっぱしのモデルのように、カメラを向けるとめちゃカメラ目線で素晴らしいスマイルを見せてくれる彼。
ちょっとご機嫌斜めでも常にカメラの前では笑顔。すごい。
可愛いけんちゃんに会うたびに子供が欲しくなっちゃう。。。



夕方お別れして、一旦帰ってからワインカーブへ。
日本へ持ち込むワインを選びに行ってきました。
フランスに住んでいるとはいえ、ワインに詳しいわけじゃないから、いつもワイン選びには必要以上に時間がかかる…
まぁ優柔不断きわまりない私は、結局お店の人に選んでもらっちゃうんだけどね(汗)


買い物終えて、友達と夕飯を食べに。
昨日具合が悪くてキャンセルしてしまったので今日。
体調はだいぶ良くなったので行って参りました。


リバネー料理。
うちの近くのレストランで、気になりつつも行った事のなかった店。
お店の人も感じが良く、いいお店でした。
リバネー料理の定義をうまく口で説明できない(´・ω・`)
魚のBBQ、野菜のBBQ、ご飯、野菜のサラダ(ざくろが入ってた!)、
得体の知れないピュレ(笑)
のプレートを選択。これにバゲットとピタパンがついてきます。
ちょっとクセがあるので好き嫌いが分かれるかも。
でも意外にとってもヘルシーで野菜も多いし、たまにはいい。
デザートはガトーショコラで〆。


病み上がりだからか、1グラスの赤ワインでかなり酔いが…
しかも昨日は一日お粥だったせいで胃がびっくりしてるよ…orz
家が近くてよかった。。。


油断してると具合悪くなるので今日も薬飲んでとっとと寝ます。
日本は寒いのかな、でも寒くてもお風呂はあるし、なにより太陽があるので楽しみ☆


明日から12月ですね。
明日もお出かけしなくちゃだけど、寒くないといいなぁ。
[PR]
by rena-7007 | 2006-11-30 22:00 | 事件、出来事(l'événement)

お茶会

午後お〜ちゃんのお家へシャチと共にお邪魔してきました!
シャチが私の作ったケーキ食べたいと言ってくれていたので、差し入れに持っていこうと思ってたのだけど、昨日はそんな時間が全くなくて…今日の午前中に慌てて焼きました。


f0105434_232295.jpg

シャチが(マフィン+カヌレ)÷2のようなお菓子を差し入れ。(写真右)
フランス的で重めの生地、もちもちしててすごくおいしかった!
私の焼いたイチジクのパウンドケーキと、今日は2種類もケーキ!
お〜ちゃんの入れてくれたコーヒーと共に楽しいお茶会でした☆




お〜ちゃんの子供Kくんと思う存分遊べたし♪
これがねー、んもうめっっっちゃかわいいのっ!!!(>_<)ノシ
今8ヵ月かな?すっごくいい子でよく笑うし、表情が豊か。
子供を見ると子供が欲しくなるね。

フランスのオモチャは可愛いものが多くて、自分には子供がいないのに自分が欲しくなったりしちゃう。
特に紐を引っ張ると子供がおやすみの歌を歌うぬいぐるみみたいなのがあるんだけど、それがめちゃくちゃ可愛い。
歌ってる男の声が可愛すぎて「欲しい」なんて思ってしまいました。


今回言ったのはシャチのネット解約のヘルプをお〜ちゃんに頼むためだったんだけど、これまたフランスの手続きの複雑さを見せつけられる内容でした。
まず電話が全く繋がらない。
繋がったと思ったらたらい回し。
ようやくたどり着いたらなんと契約解約のために手紙を送らないといけないらしい。
モデムは最寄りの店舗に持ち込み。
電話解約は別。

ネット解約のために手紙作成ですか…なんだそれ。
銀行の解約もこっちは一ヶ月前に銀行に予約を取り、手続きのために手順を踏まなくちゃ行けない。
日本なら即日速攻解約できるのに。
フランスは書類国であることを実感させられましたね。

いずれは自分にも降りかかってくる問題なのでお勉強になりました。
帰るとき、大変そうだなぁ↓


3人でぺちゃくちゃあれこれお話しできて楽しかった!
またケーキ焼くので遊んでね〜♪




お〜ちゃんとシャチのリクエストがあったのでレシピアップします。
"干しイチジクのパウンドケーキ"
材料:
・バター 100g
・砂糖  80g
・卵   2個
・薄力粉 70g
・強力粉 30g
・ベーキングパウダー 半袋(日本のものは指定量加える)
・干しイチジク 大きめのもの2つ位

1. バターを室温に戻しクリーム状になるまで練る。
2. 砂糖を少しずつ加えてよくすり混ぜる。
3. よく溶いた卵を少しずつ加えてよく混ぜる。
4. 粉とBPをふるい入れヘラでさっくり混ぜる。
5. バター(分量外)を塗った型に4を流し入れる。
6. 切った干しイチジクを上にばらまいて指でちょっと中へ押す。
7. 型を台か手の上に軽く打ち付けて生地の中の空気を抜く。
8. 170℃オーブンで40分

リクエストなのでちょっと丁寧に書きました(笑)

・卵を入れた時に分離しないようにバターは最初にしっかり練る。
・卵は少しずつ加えてその都度よく混ぜる(これも分離させない為)
・粉を加えたら泡立て器からヘラに持ち替え粉気がなくなるまでさっくり混ぜる。混ぜすぎない!練ってしまうと膨らみません。

今回は干しイチジクが家にあったので入れてみました。
生地に混ぜたので重みで焼き上がりに下に落ちてしまったので、
生地を入れた後上にばらまき、手で押すと上手く中心に入ってくれると思います。

粉は合計で100gになれば全部薄力粉でもOK.
その場合ちょっと軽めのパウンドケーキになると思います。
これは生地の重さの好みです。焼いてみて自分で調整してね!
[PR]
by rena-7007 | 2006-10-26 22:00 | 事件、出来事(l'événement)

パリ最後の晩餐

今日は2枚記事をUP!!
夜このblogでもお馴染み(?)地球遊び隊のMとディナーしてきました。
彼女は約一年の留学を終え、今週末日本に本帰国です。

彼女とは本当に色々な経験を共にした同士。
パリ遊び倒し隊とはよくいったもので、本当にとことんパリを遊び尽くし食べ尽くし、パリならではということには臆することなくなんでも挑戦してきました。
そして今年はパリ遊び倒し隊から地球遊び隊と名称を変更。とうとうフランスから海外へを足を延ばし、今夏にはドイツ、スウェーデンを歩いた仲。

途中から家が近くなったというのもあり、
「ん?暇?ワインあるよ、うちに遊びおいで♪」ってなノリのパリの親友です。
数え切れないほどの多くの忘れられない貴重な思い出が残っています。
彼女がいなかったらやらなかったであろうイベントも多々。


夕方落ち合ってカフェ→ディナー。
2人の最後の晩餐は相変わらずとっても楽しかった☆
でもね、ふとしたときに「帰っちゃうんだなぁ…」って想いがこみあげてきちゃいました。
でも、最後駅でバイバイする時すごくさみしかった。。。(ノ_・。)
パリで最後のビズを交わし、駅でお別れしました。
彼女にはまた日本で頑張って欲しいと思います。
Bon voyage à bien tôt Miyu!!!
[PR]
by rena-7007 | 2006-10-03 22:00 | 事件、出来事(l'événement)

少しず〜つ

復活傾向にあります。
少しずつ下界に足を踏み出すようにリハビリ中。


昨夜は遊び隊のMに「美味しいワインがあるからおいでw」と呼び出され行ってきました。
ブルゴーニュの赤。スッキリしてるのにやわらかい、飲みやすいワインでした。
っつって、ワイン片手にYouTubeでお笑いとか見てた、相変わらず色気のないうちらでございます。。。


今日は小学校の友達Yちゃん+その友達とデート。
2人は今フランス旅行中。
お買い物がしたい!ってことだったので、マレ地区→シャトレ→レアル→オペラ→ラファイエット周辺をまわりました。
途中パリ市庁舎やポンピドゥーセンター(近代美術館)、オペラ座など観光名所巡りを織り交ぜつつ買い物。
メトロを利用したのはレアル→オペラのみ。あとは徒歩。
すっっっごい歩いた…

ディナーは牡蛎が食べたいとのリクエストで牡蛎が食べられるレストランへ。
ただ、牡蛎を食べるには時期がちょっと早く、食べられるか不安もあったけどOKで、一安心。
彼女たちもいい笑顔で食べてくれたのでとても嬉しかった☆

と、お会計しようと店員さんにチェックを頼んだら、彼女たちが「一日案内してくれたから」と、奢ってくれました。。。
案内ったって、たいした事したわけではなかったのでちょっと心苦しかったのですが、今回はご厚意に甘えさせて頂きました。
ほんとうにごちそうさまでした!!!

お詫びと言っちゃなんですが、モンサンミッシェルに行きたい彼女たち。予約電話が繋がらず、彼女たちの持っていた観光バス情報が少ないようだったので、お家に帰ってきてからパリ発モンサンミッシェル一日観光をやっているパリ旅行代理店を片っ端から検索しました。
値段、時間、内容、各社ばっちり調べました。
好きなプランで楽しい旅行になってもらえるといいなぁ。

友達が来て、楽しんで帰ってもらえるのが何より嬉しい。
[PR]
by rena-7007 | 2006-09-28 22:00 | 事件、出来事(l'événement)

撮影。

今日も屋外にて撮影のお仕事してきました。
炎天下、一日歩き回りましたよ。

撮影場所まで行くのに、電車が止まっていたりして、つくまでに色々なアクシデントがあったものの、なんとか待ち合わせ場所に到着。
今日もこんがり日焼けしそうないい天気(苦笑)



f0105434_2285585.jpgランチは撮影を行っていた敷地内でピクニックしたのだけど、 食べ終わった後、みんな気持ちよすぎて寝っ転がって動かない(笑)
だって、目の前には湖。そこには白鳥が泳ぎ、ボートが浮かぶ。
光のシャワーとなった木漏れ日を眺めながら、芝生に「ころん♪」と横になってみれば、本でも読みながらお昼寝する最高のロケーション。
ま、仕事なんで後ろ髪を引かれる思いで芝生を後に。。。



みんな太陽と風に体力を奪われヘロヘロ☆?☆ (☆_◎) ☆!☆
唯一の救いは撮影対象が子供で彼らが本当にかわいいこと。
もう本当に無条件にかわいいのです。
こどもって、なんであんなにかわいいんだろう。
どうしてあんなに自由なんだろう。
子供なだけに、撮影自体はちょっと大変だったけど、そのかわいい姿を目の当たりにしてると疲れもどっかに吹っ飛んでしまう。
あぁ私も子供欲しいなぁ〜(違)
本当に天使。笑ってる子も、泣いてる子も、怒ってる子も、すねている子も、誰もがどんな顔でもみんな天使。


f0105434_2291728.jpg
強い日差しに死にそうになりながらも、所々に設置されている水飲み場に九死に一生を得つつ(大袈裟w)撮影続行。
私もわんちゃん達のようにそこで頭から水をかぶりたかったよーーーっ。
そして撮影の合間には子供のようにアイスキャンディー(アイスクリームじゃなくてアイスキャンディー!) をかじったり、湖に囲まれた島に渡って鍾乳洞みたいな所を探検したり楽しかった!!

この写真、被写体の都合で変なところでトリミングしてしまったので構図がよくないですね。。。



f0105434_2295098.jpg
色々探検してたら岩の間(上?)に変な鳥も発見!!(写真3)
周りにもまき散らしながらお腹に綿毛をふわっふわに詰め込んでた。
卵でもあったのかなぁ?




結局撮影は夜の8時過ぎまで続き、終了と共に夕飯をとった時には、皆あまりの疲れに4割方いつもより口数少なくなってました(苦笑)


ボートに乗りたかったなぁ〜(´・ω・`)
今度はシートとお弁当と本でも持って、仕事じゃなくのんびりしにきたい。
島を探検したり、ボート乗ったり。
ここの敷地はあり得ないくらい広いから(敷地内に道路が走ってるほど!!)サッカーボール、バトミントン、フリスビーとか持って行って思いっきり遊ぶのもいいな。
そして遊び疲れたら芝生にごろんっ♪あぁ最高!!


今日はとってもよく眠れそうです。
[PR]
by rena-7007 | 2006-07-29 22:00 | 事件、出来事(l'événement)