私的パリ生活について。徒然日記☆


by rena-7007
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ぱりぱりばたばた

↓↓↓『別場所に書いた日記をコピペ(一部変更あり)させていただきます。』↓↓↓
↓↓↓※ここから、すべて日時を日記の内容に合わせてお送りします。↓↓↓


お久しぶりですrenaです。
日本語です♪きゃ(≧ω≦)(←ネットカフェで書いていました。通常ローマ字しか打てないので)

でも、愛しのMacは「どなどなど〜な〜」と連れ去られたままいまだ帰ってきていません。
今回は遠出して、日本語の打てるネットカフェまできました。



最近のパリはとっても暖かい。
朝晩は寒いけど昼間はぽかぽかで、そろそろピクニックができそうな感じ。
最近はPCのことで再度Macセンターに行ったり、帽子デザイナーの友達の家に新作を見せてもらいに行ったり、ヴァンヴの蚤の市に行ったり、なんだかよくわからないけどばたばたすごしていました。


んでね、家ではネットもないし、あまりに暇なので、せっかく時間ができた!ってことでひたすら本を読み続けていました。
いつでもどこでも、家の中を歩いているときでも片手に本を持ち、読みながら歩くというお行儀の悪いrenaでしたが、たくさん本が読めた。
贅沢な時間。

中高生の時は 、本当によく本を読んだ。
といっても、読んでいたのは普通の小説ばかりだけれど。
漢字力、語彙力、文章力は確実に中高生の時の方があったと自覚している。
私の中学高校一貫校ではとにかく文章を書かせる学校で、小論文や感想文など、文を書く機会がとても多かった。
文を読むことも書くことも好きだった私は苦痛どころか、楽しんでいるようなところもあったけど、そういうことが嫌いな子にとってはつらかったんじゃないかな(苦笑)

でも、なんども下書きして、構成し直して、言いたいことをスマートに仕上げられた時はとても快感だった。そして、新しい表現の仕方を思いつくと一人で悦に入っていた(笑)
今は文章を書く機会が減ってしまって、きちんとした構成の文章を書く自信がはっきりいってない凹
書く必要がないんだから、無理して書くこともないんだけど。

本を読んでいて思ったのだけど、やっぱり本っていいなぁと思う。
読んでる時間も、とっても充実していると思う。
そして、いい表現を見つけると自分も文章を書きたくなる。
こうしてblogを書いているけれど、これは日記みたいなものだからなんとも…

でも、読んでいて楽しいと思えるblogであったらなぁー、とは、思います。



そうそう、昨日ね、まつげパーマかけてもらいにいったの!
メイクの勉強をしている友達が、実費だけでやってくれるというのでお願い☆
初体験です。


まつげくる〜ん♪


なんだけど、もともと肌が弱い体質なので、まぶたが薬液にやられてちょっと荒れちゃった。。。
痛みもなく、アトピーのようにかさついてるなぁ。という程度だけど。

でもこれでしばらくビューラーなしの生活!!!
すっばらし〜(≧ω≦)ノ



さて!!!
今日、友人のめぐとミサトが来仏します!
ちょうど飛行場につく頃かな。(現地時間4時半頃)
これからホテルまで出向いて一緒に夕飯食べながらこれからの計画を立てる予定☆


明日も天気がいいといいな。
日本って、もうそろそろ桜咲くのかな?
今年は暖かかったみたいだから早そうだね。
いいな、お花見。
いいなぁ、お花見。
[PR]
by rena-7007 | 2007-03-15 22:00 | 事件、出来事(l'événement)