私的パリ生活について。徒然日記☆


by rena-7007
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ダヴィンチコードとカフェ。

寒い。
昨日まで連日30℃越えだったパリ。
それが今日は肌寒いくらいだった。
体壊すっつーの(ノ_σ)
今日は特別みたいで明後日からまた暑いそうです。



この間読み始めたダヴィンチコード、今日やっと読み終わりました。
ダヴィンチコードで思い出されるパリの場所といえばルーブル美術館とサンシュルピス教会。

思い返してみれば最近ルーブルに行ってない。
ルーブルは広すぎて毎回迷子状態になる私(*´ェ`*)ポッ
うちからオペラ方面に行くときはいつもバスを利用する私。その時はいつもルーブルのピラミッドの横を通るのだけどいつも眺めるだけ(〃´・ω・`)ゞえへへっ♪

サンシュルピス教会はクリスマスの時、夜中のミサに行った以来。本当はノートルダムのコンサート&ミサに行きたかったけどすごい人で入れなかった(ノ_σ)クスン
その時なぜか仲良くなったカップルと数十分後、道を歩いていたら偶然再会して、カフェでお喋り。その後、ノートルダムのあるシテ島から歩いてサンシュルピスへ行った。
寒いのによく歩いたもんだ。
その時はすでにシャンパンにワインを空けていたのでかなり酔っぱらっていて、一緒にいた友達と大声で讃美歌を熱唱しながら歩いてました。讃美歌は熱唱するもんじゃないですよね(汗)
今考えるとかなり恥ずかしいですw( ̄▽ ̄;)w


話がそれた。。。
今日は夕方、友達とカフェにて待ち合わせしてお茶してきました。
設置されてるTVでイングランドvsトバゴ戦をちら見しながら話しまくる。女の子ってどうしてこんなにお喋りなんでしょうね。でも『話す』という行為は女の子にとっていいストレス発散法らしいので止まることなく話し続けましたw
カフェを飲んでいるともういい時間になったのでワインを頼んだら、まだハッピーアワー時間内だったらしく、約9ユーロが4.5ユーロだった。ラッキィヽ(・∀・)ノ
こんなことですっっごく喜んでしまう単純なうちら。


久しぶりにお喋りを楽しみました。
外国に住んでたらやっぱり色々あるよね。
色んな人傷つけちゃったりもするし、
色んな事、人に傷つけられたり。
楽しいことばかりじゃないよね。
でも、いいよね、それでも。
お話しするのってとっても癒される。
たくさんお話しができてよかった。
あ、彼女がタバコ吸い始めたのは驚きました。
吸い過ぎ注意!高いからねっ!!!
あ、ちがった、健康に悪いから(* ̄∇ ̄*)エヘヘ
[PR]
by rena-7007 | 2006-06-15 22:00 | 事件、出来事(l'événement)