私的パリ生活について。徒然日記☆


by rena-7007
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

BT 美術手帖

今日、ボスに連れられ、BT美術手帖の編集者であるAさんとお会いした。
美術手帖といえば美術出版社から発行されている、大学時代によく読んだ美術雑誌。
アートが好きな人には外せない超有名誌!!


夕方、ポンピドゥーセンター(国立近代美術館)内のカフェにてAさんと集合。
きゃー、目の前にBTのAさんがいる!!
外面は平静を装い、実は内面テンション上がりまくり(笑)
Aさん初対面にもかかわらずとっても話しやすく、雑誌界の裏話をはじめ、色んな話を聞いた。現場の話って本当に面白い。
文章力のある人は会話力もあるのだろうか。


ボスが「とてもいい機会だし、renaの分は出してあげるから夕飯も食べていきなよ」と誘ってくれ、夕食までご一緒することに。 きゃ〜嬉しい☆
夕食は考えた結果、中華街で中華とあいなりました。
Aさんは仕事で来ていて、そのツアーの関係で毎日フルコースだったそうなので。って、それもまたうらやましー(≧o≦)

ボスが連れて行ってくれたお店もこれまたとてもよくて、とりあえずビールで乾杯、ワインも赤を2本空けてしまった…。最後にデザートを勧められ、本当は杏仁豆腐が食べたかったけどメニューになかった( p_q)うぅ。
ボスに「食べたかったなぁ」とわがままを言ったら、わざわざフランス語で杏仁豆腐の説明をしてくれた(笑)
あっ。自分で頼めよ!ってね…(〃´・ω・`)ゞ だって私、フランス語分からないも〜ん(^・ω・^)

そしたらなんと「メニューには載せてないけどあります。」だって!
しかも「冷たいの?あったかいの?」と聞かれた。

ボス「あったかいの?!?!」Σ(=゚ω゚=;)
私「あったかいの?!?!」Σ(・∀・*;)


2人して思わず声を合わせてびびりまくり。
暖かいのも気になったけど普通に冷たいのでお願いしてしまった。
『「杏仁」豆腐』だったかはちょっと疑問だったけど、おいしかったからよし。



数々のご馳走に満腹になって店をあとにしてちょっと飲み直すことに。
でも中華街なのでバーなどない…Σ(・ェ・`;)
仕方がないのでタクシーでボスのスタジオへ。そこからはもうアートの話の嵐。

彼らと話していると、私はアートのこと何も分かっていないことを思い知らされる。軽く凹んでみたり(苦笑)
話に出てくるアーティスト、随所にに挟まれるギャラリストやキュレーター、美術館ディレクターの名前で私が知らない場合は いちいちボスが説明してくれた。手のかかるアシスタントでごめんなさい(。−_−。)
私、アーティスト、全然しらないんだなぁ。ギャラリストも、キュレーターも。

でもアートの流れや、動き、情報、アートに特化しない話に至るまで、全てが刺激的でやばかった。
そしてワインの量もやばかった。
結局夕食時から数えて、赤ワインボトル6本空けた(ビール除)。
いくらフランスとはいえワイン飲み過ぎ。



知らなかったことがたくさん。
そして、本が読みたくなった。すごく。
今は読む時間はあまりないかもしれないけど、ボスのスタジオから借りて読もうと企み中。
本はいいな。
こっちでは日本の本が高くて買えないけど、ボスのスタジオの棚には山のように本が積まれているので、買わなくても面白くて勉強になりそうな本に不足なし!!
読む時間さえ確保できれば!!!
[PR]
by rena-7007 | 2006-05-13 22:00 | 事件、出来事(l'événement)